エミレーツ航空(EK)、アラブ首長国連邦(UAE)とインド市場

エミレーツ航空(EK)、アラブ首長国連邦(UAE)とインド市場

2019年4月、インドの航空会社ジェットエアウェイズ(9W)が破産手続きを開始しました。
 
9Wは2017年頃から提携航空会社とのマイレージ提携を急に解消したりしていたので、その頃から経営難に陥っていたようです。

Screenshotジェットエアウェイズ(9W)、一気に5社との提携解消を発表

ジェットエアウェイズ(9W)、一気に5社との提携解消を発表

9Wはインドでも大きなマーケットシェアを持っていて、ハブ航空としてムンバイ(BOM)やデリー(DEL)などの大きな空港に発着枠を持っていたのですが、これがごっそりと無くなって早速ヴァージン・アトランティック航空(VS)がBOMに就航したりと、インド市場を巡る航空会社の競争が激しさを増しています。

Screenshotヴァージン・アトランティック航空(VS)がムンバイ(BOM)に再就航(2019/10/27から)

ヴァージン・アトランティック航空(VS)がムンバイ(BOM)に再就航(2019/10/27から)

ですが、インド市場にも力を入れているはずのエミレーツ航空(EK)には動きがありません。
 
何故なんでしょうか?
 
理由を探ってみました。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

原因は「容量オーバー」

インドとアラブ首長国連邦は航空会社の発着数について政府間で取り決めを行っていますが、外国の航空会社がインド国内の空港へ就航できる数は
 
1週間毎の座席数
 
で決められています。
 
その数はおよそ130,000席で、これをUAEの以下の航空会社4社で分け合っている状態となっています。
 
・エミレーツ航空(EK) : ドバイの航空会社
・flydubai(FZ) : ドバイの航空会社
・エティハド航空(EY) : アブダビの航空会社
・エアアラビア(G9) : シャールジャの航空会社
 
そして現在、この4社で既に許容座席数ギリギリのところまで就航が行われており、これ以上便数を増やしたくても増やせない状態となっています。
 
EKがインド市場にこれ以上進出できないのには、このような理由があるんですね。

何故インド市場が重要なのか

それでは何故、中東キャリア各社がインド市場を拡大したがるのでしょうか。
 
もちろん、インド経済が順調に推移している、という理由もあります。
 
インドへ進出してビジネスを展開しているUAEの会社はたくさんあるでしょう。
 
ですが、それだけではありません。
 
その逆も、とても重要なのです。
 
つまり、インド・ネパールをはじめとした南アジアの国々の数多くの労働者がUAEに「出稼ぎ」として来ている、という事実。
 
中東各国の人口の8割は外国人、とも言われています。
 
彼らがUAEと国元を行き来する際のフライト、及び、経済が順調で裕福な家庭が増えて来て、インドから旅にでる人たちも多くなって来ているのですが、その際にドバイ(DXB)やアブダビ(AUH)を乗り継いで世界各国へ行く、という流れができています。

インドにはエア・インディア(AI)があるが・・・

もちろん、インドにはエア・インディア(AI)という国営航空会社があります。
 
ですが、インド国内にも「AIは大嫌い!」という人たちが一定する存在するようで、中東キャリアがその人たちの受け皿となっています。
 
また、AIの国際線は主にデリー(DEL)とムンバイ(BOM)発着となっていますが、巨大な人口を保有するインドで、その2空港だけで捌き切れる訳がありません。
 
中東キャリアは、これらの都市以外にも数多く就航しているので、そう言った視点からもAIではなく中東キャリアが重要となっている事情があります。

まとめ

この事態を解消するべく航空会社がインド政府に働きかけを行っているようですが、なかなかすんなりことが運んでいないようです。
 
確かに、インドへ行くとしたら個人的にはAIよりは中東キャリアに搭乗したいと思ってしまいますね^^;
 
インドは入国にビザが必要なので自分は極力入国しないようにしていますが、インド発の航空券で修行に使えそうなルートがちょこちょこあるのでこれからもインド・中東の航空業界事情にもアンテナを張って情報キャッチしていきたいと思います。

セミナー開催のお知らせ

10月と11月に、シンガポール航空(SQ)の徹底攻略セミナーを開催します。
 
詳細はこちらをご覧ください。

Screenshotシンガポール航空(SQ)徹底攻略セミナーのご案内

シンガポール航空(SQ)徹底攻略セミナーのご案内

今話題のASマイレージによる予約・発券についても徹底解説します!

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

マイレージの無料メルマガ講座も受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea