Hotel Review : イビススタイルズ 京都四条 (Ibis Styles Kyoto Shijo)

Hotel Review : イビススタイルズ 京都四条 (Ibis Styles Kyoto Shijo)

京都でセミナーを行うために
  
イビススタイルズ 京都四条
 
に前泊しました。
 
中の様子のレビューです。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

ホテル概要

イビススタイルズ 京都四条は、京都市営地下鉄南北線・四条駅もしくは阪急河原町線・烏丸から徒歩約5分のところにあります。
 
外観は、こんな感じ。







ロビーはこんな感じです。


至るところに、京都らしさを出している感じでした。






ウェルカムドリンクのメニューは、こんな感じです。

フロアマネージャーの方からご挨拶がありました。
 
少し広い部屋にアップグレードしてくれていました。

部屋

部屋は、こんな感じです。





テレビの横に、コンセントがありました。

バスルームは、ユニットタイプです。





クローゼットの横には他のイビススタイルズよりはちょっと厚いスリッパが置いてありました。

窓からの眺め。

レストラン

レストランはホテルにはなく、1階にあるタリーズでいただくことになります。

チェックインの時にもらった朝食券をタリーズへ持って行きます。

タリーズで選べるメニューは、こんな感じ。

WiFi接続方法

ibis StylesというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

テレビに表示されているパスワードを入力して、接続完了です。

通信速度計測結果


上り 45.09Mbps
下り 20.19Mbps
 
動画の視聴は、ちょっと遅かったような氣がします。

まとめ


このイビススタイルズは、新橋寄りの銀座にあるイビススタイルズ銀座と運営会社が同じで、どちらもホテルユニゾをリブランドしたものです。
 
部屋の作りがなんとなく似ているのはまぁいいとして、レストランが提携、というのはなかなか厳しいかな、と。
 
オンラインで部屋が空いていなかったので、ダイヤモンドパワーを使ってもう一部屋予約ができないか電話で聞こうとしたところ、日本語があまり得意ではない人だったのでマネージャーの方に代わってもらいました。
 
スタッフの方も、初心者マークを胸につけていた人が結構いたので、まだ業務に慣れていないんでしょう。
 
ただ、四条通り沿いにあり、価格もとても良心的なのでただ寝るだけ、という場合であればとても使い勝手の良いホテルだと思います。

今回写真撮影に利用したカメラとレンズ


カメラ :
Olympus OM-D E-M5 Mark III
iPhone
 
レンズ :
Olympus M.ZUIKO 12-100mm F4.0 – 5.6 IS PRO

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA