ハイアットとアメリカン航空(AA)のステータス獲得ファストトラック

ハイアットとアメリカン航空(AA)のステータス獲得ファストトラック

先日よりハイアットとアメリカン航空(AA)の相互提携をお伝えしていますが、

Screenshotハイアットとアメリカン航空(AA)のアカウントを相互リンクできます

ハイアットとアメリカン航空(AA)のアカウントを相互リンクできます

ついにハイアットの上級会員にもメリットのあるファストトラックの発表がありましたので紹介します。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

ファストトラック概要

今回のファストトラック概要ですが、それぞれがそれぞれのファストトラックにチャレンジできるので一つずつ紹介します。

ハイアットの上級会員向け

ハイアットのエクスプローリストが登録後USD1,000を使い、7,000マイルまたは8区間獲得した場合にはAAゴールドメンバー(ワンワールドルビー)になることができます。
 
ハイアットのグローバリストが登録後USD1,000を使い、7,000マイルまたは8区間獲得した場合にはAAゴールドメンバー(ワンワールドルビー)になることができます。
 
ハイアットのグローバリストが登録後USD2,000を使い、12,500マイルまたは16区間獲得した場合にはAAプラチナメンバー(ワンワールドサファイア)になることができます。
 
ハイアットのグローバリストが登録後USD3,000を使い、20,000マイルまたは24区間獲得した場合にはAAプラチナプロメンバー(ワンワールドエメラルド)になることができます。
 
なお、いずれの場合も2020/9/30までに登録を行い、登録から3ヶ月以内に条件を満たすことが必要となります。
  
条件を満たした場合、2022年1月までステータスが維持できます。

AAの上級会員向け

AAのプラチナプロメンバー、プラチナメンバーがハイアットのホテルに10泊した場合エクスプローリストになることができます。
 
AAのエグゼクティブプラチナメンバーがハイアットのホテルに10泊した場合エクスプローリストになることができます。
 
AAのエグゼクティブプラチナメンバーがハイアットのホテルに20泊した場合グローバリストになることができます。
 
なお、いずれの場合も2020/10/31までに登録を行い、登録から90日以内に条件を満たすことが必要となります。
 
宿泊は、ポイントによる宿泊もOKです。
  
条件を満たした場合、2022年2月までステータスが維持できます。

まとめ

相互アカウントの紐付け、登録のページはこちらです。
 
https://world.hyatt.com/content/gp/en/rewards/american-airlines.html
 
ハイアットの上級会員がAAの上級会員(ワンワールドエメラルド)になる場合には、JPY300,000くらい使えばよいことになるので、それはそれでお得なのかもしれません。
 
ただ、このステータスを維持しようと思ったら翌年以降はもっと高い金額を使わなければいけなくなります^^;

ワンワールド・ハイアットの上級会員を目指すなら

自分は、ハイアット/AAの提携が始まる前からブリティッシュ・エアウェイズ(BA)でワンワールドエメラルドステータスを維持していて、JPY300,000よりも少ない金額で達成しています。
 
そして、将来的にはBA永久上級会員になろうと思っています。
 
コストを抑えて永久上級会員になるための提案を、会員制クラブの中でお伝えしています。

ScreenshotBA Lifetime Gold Membership Clubのご案内

BA Lifetime Gold Membership Clubのご案内

また、コストを抑えてハイアットのグローバリストになるための会員制クラブも運営しています。

ScreenshotHyatt Globalist Clubのご案内

Hyatt Globalist Clubのご案内

いずれのステータスも日本においてはあまり人数が多くないので、快適な旅・滞在ができるのは間違いありません 🙂

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

マイレージの無料メルマガ講座も受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea