JL256(HIJ – HND)のWifiスピードチェック

JL256(HIJ – HND)のWifiスピードチェック

広島(HIJ)から羽田(HND)へ移動しました。
 
JL国内線は、機内でのWifiを無料で利用することができます。

ここぞとばかりに、WiFiスピードチェックを行いました 🙂

接続方法

gogoflightというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

ブラウザを開くと、こんな画面が出てきます。

「無料インターネット接続」をタップ(クリック)します。

初めて利用する際は、登録が必要となります。

詳細を確認して、「登録」をタップ(クリック)します。
 
簡単な文字認証(数字を入力)を済ませて、以下の画面が出てきたら接続完了です。

通信速度計測結果


上り 3.16Mbps
下り 14.46Mbps
 
スムーズに利用でき、快適にインターネットができました。
 
動画のアップロードもスムーズにできました。

まとめ

今回の機材はもちろん、ボーイング B737-800です。

機材登録番号は、JA339Jです。
 
土曜日の昼のフライトでしたが、結構混んでいました。
 
ビジネス客が多かったように思います。
 
今回のHND着は、珍しく沖留めです(機内アナウンスで到着ゲートは「オープンゲート」と言っていました)。
 
バスでの移動となりますが、バスが着いたところからJLのワンワールド機材が駐機しているのが見えました。

沖留めも悪くないですね 🙂

集まった都道府県シール


今回は、客室乗務員の方が1人ずつシールを配ってくれました。

残り8県。

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)