Hotel Review : 京都悠洛ホテル – Mギャラリー (Kyoto Yura Hotel – M Gallery) デラックスキングルーム(Deluxe King Room)

Hotel Review : 京都悠洛ホテル – Mギャラリー (Kyoto Yura Hotel – M Gallery) デラックスキングルーム(Deluxe King Room)

久しぶりに妻と2人で京都を訪れました。
 
宿泊したのは、アコーホテルズ修行を兼ねて
 
京都悠洛ホテル – Mギャラリー
 
です。
 
中の様子のレビューです。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

ホテル概要

京都悠洛ホテル – Mギャラリーは、地下鉄の京阪三条駅、もしくは京阪電車の三条駅が最寄駅です。

最寄りの出口は、2番。

そのまま右に曲がり、まっすぐ歩くとすぐです。



ロビーは、こんな感じ。


Deluxe Kingにアップグレードしてもらいました。

部屋

部屋はこんな感じです。

これがエクストラスペースです。








ベッド横に、電源系が揃っています。





バスルームは、こんな感じ。

バスタブはありません。

アメニティ入れです。



アコーホテルズのホテルに宿泊した時の楽しみであるTV5 MONDEがありません!

その代わり、シャワールームに Cinq Mondesというシャンプーがありました 😀

部屋の様子を「自撮り」で動画に収めました。

バー

1階にあるバーへ行ってみました。



せっかくなので、シンガポールスリングをインスパイアした「東山スリング」をいただいてみました。

レストラン

朝食付きプランの予約をしたので、レストランで朝食を採りました。
 
朝食は地下1階で食べることになります。


スクランブルエッグ

ホテルに宿泊した際、必ず食べるのがスクランブルエッグ。
 
各ホテルで食べ比べを密かにしているのですが、食に関しては(原材料や産地以外)全く興味のない自分が、個人的に採点してみたいと思います。
 
京都悠洛ホテル – Mギャラリーのスクランブルエッグは、こんな感じ。
(写真の出来は無視してください)

最初に頼むスタイルで、ハッシュブラウンとベーコン等がセットで提供されます。
 
スクランブルエッグ自体はとても細かく、胡椒がほのかに香って美味しいです。
 
  
4 out of 5

ミューズリー

ホテルに宿泊する際にもう一つ必ず食べるものがありますが、それがミューズリーです。
 
ホテルによっては置いていないところもありますが、それでもとりあえず聞いてみることにしています。
 
京都悠洛ホテル – Mギャラリーのミューズリーはこんな感じでした。

置いてないので、頼むと出てきます。
 
細かくなっています。
 
ドライフルーツは入っていなかったような。
 
ブルーベリーが入っていて、美味しかったです。
 
 
3 out of 5

WiFi接続方法

MGALLERYというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

部屋番号と名字を入力します。

以下の画面が表示されれば、接続完了です。

通信速度計測結果


上り 8.48Mbps
下り 7.27Mbps
 
問題なく利用できました。

まとめ


日本に初めてオープンしたMギャラリーの滞在。
 
出来たばかりの時に滞在したので新しいのは当たり前なんですが、もう少し部屋が広くても良いかな、と。
 
今度プラチナメンバーになった後、部屋のアップグレードがどうなるのか、改めてチェックしたいと思います。

今回写真撮影に利用したカメラとレンズ


カメラ :
Leica T シルバー Typ 701
 
iPhone
 
レンズ :
LEICA(ライカ) エルマリート TL f2.8/18mm ASPH. シルバー
 
動画 :
OSMO POCKET

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

マイレージの無料メルマガ講座も受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea