アコーのステータスマッチが条件付きで開催中。2022/8/12まで

アコーのステータスマッチが条件付きで開催中。2022/8/12まで

カンタス航空(QF)がアコーと相互提携を強化し、Flying Blueのように滞在/搭乗でポイントを獲得できるようになっています。
 
そして、QFのシルバーおよびゴールドメンバーには、アコー・ライブリミットレス(ALL)ロイヤリティプログラムのゴールドステータスが、プラチナワンメンバーにはアコーのプラチナステータスが、無料で提供されます。
 
概要をお伝えします。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

ステータスマッチ概要

ステータスマッチには登録が必要です。
 
https://www.qantas.com/au/en/frequent-flyer/member-offers/accor-gold-status-offer.html
 
登録は8月12日まで受け付けており、カンタス・ポイントクラブ・プラスのカードホルダーおよびQFの専用ラウンジのメンバーも招待を受けることができます。
 
アップグレードされたゴールドまたはプラチナ・ワン・メンバーは、2023/12/31までそのステータスを享受することができます。

アコーのステータスについて

ここで少し、アコーのステータスについておさらいです。
 
通常、アコーライブリミットレス(ALL)のゴールドメンバーは、世界中のアコーホテルズに30泊するか、または7,000ステータスポイントを獲得する必要があります。
 
ゴールドステータスの特典として、相互獲得の登録しておけば、対象となるQFのフライトを利用すると、通常フライト予約時に獲得できるカンタスポイントに加え、USD10の支払いにつき1ポイントのALLポイントを獲得することができます。
 
プラチナステータスの特典として、宿泊の際のスイートルームも含む無料アップグレード(空室がある場合)、エグゼクティブラウンジのご利用、毎日の無料朝食(アジアパシフィックのみ)が含まれます。
 
このキャンペーンを利用してプラチナステータスを維持するためには、2022/12/31までにアコーのホテルで1泊する必要があります。
 
2022/8/12の締切日までに登録されたアコーのステータスは、キャンペーン終了後4週間以内に対象ステータスに更新されます。

まとめ

今回のキャンペーンは、QFの上級会員であることが必要なのでちょっと壁があるかもしれません。
 
ただ、アコーと航空会社との相互リンクは、しておいた方が良いと思います。
 
自分はFlying Blueとの相互リンクを行っていますが、場合によってはQFのポイントを貯めたいという方もいらっしゃるでしょう。
 
来年以降もアコー/Flying Blueの修行は続けるので、お互いの利用でお互いのポイント/マイレージが貯まるのはとても都合が良いです。
 
いいですね、フランス 🙂

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA