Business Class Review : 中国国際航空(CA) CA928 関西(KIX) – 北京首都(PEK)

Business Class Review : 中国国際航空(CA) CA928 関西(KIX) – 北京首都(PEK)

ヨーロッパへ行くため、まず関空(KIX)から北京首都(PEK)へ中国国際航空(CA)を久しぶりに利用して向かいました。
 
機内のレビューです。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

CA928搭乗記

チェックインをまず行います。

ビジネスクラスのチェックインカウンターも、結構行列ができていました。

チェックインの後は、ラウンジへ。
 
この時間帯は、日本航空(JL)のサクララウンジを案内されます。
 
タイ国際航空(TG)とかは閉まっている時間帯なんですね。

ScreenshotLounge Review : 関西空港(KIX)日本航空(JL)サクララウンジ(国際線)(Sakura Lounge)

Lounge Review : 関西空港(KIX)日本航空(JL)サクララウンジ(国際線)(Sakura Lounge)

時間が来たので、搭乗ゲートへ向かいます。

途中、CAのA350機材を見ることができましたが今回は残念ながらこちらの機材ではありません。

座席

今回はエアバス A330です。
 
機材登録番号は、B-5901
2012年より運用されている機材です。
 
座席は、こんな感じ。

2-2-2の配列です。

足元の広さは、このくらい。

モニタは、このくらいの大きさです。
 
座席の位置は細かく調整できます。

ユニバーサル仕様のコンセントがあります。

ウェルカムドリンクとして、アップルジュースとトマトジュース + 炭酸という不思議な飲み物をいただきました。

エンターテインメントシステムのリモコンです。

ヘッドフォンは、ノイズキャンセリングのものではありません。

機内WiFiは、残念ながら利用できません。

食事(VGML)

食事のメニューです。


ランチはこんな感じです。

予め用意したVGMLです。

石釜珈琲、というものを頼んでみましたが、ちょっと薄かったです。

PEK着

3時間くらいのフライトで、PEKに着きました。
 
この日は出発も到着も遅れ、乗り継ぎに間に合うように走らされました。
 
走った結果、乗り継ぎフライトには乗れたのでしょうか?
 
続きはまた後で 😉

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

マイレージの無料メルマガ講座も受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea