Business Class Review : QR273 ドーハ(DOH) – アムステルダム(AMS) Q Suite(B777-300ER)

Business Class Review : QR273 ドーハ(DOH) – アムステルダム(AMS) Q Suite(B777-300ER)

ヨーロッパへ行くのに、久しぶりにカタール航空(QR)に搭乗しました。
 
ドーハ(DOH)からアムステルダム(AMS)までのフライトレビューです。
 
​​日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

QR273搭乗記

日本からドーハ(DOH)へやって来て乗り継ぎをしました。
 
ラウンジはアルムルジャンラウンジです。

Screenshot

Lounge Review : ドーハ空港(DOH) カタール航空(QR)アルムルジャン(Almourjan)ビジネスクラスラウンジ

Lounge Review : ドーハ空港(DOH) カタール航空(QR)アルムルジャン(Almourjan)ビジネスクラスラウンジ

アルムルジャンラウンジへ入るのに色々制限がかかってしまっていますが、QRビジネスクラス搭乗であってもブッキングクラスが「P(一番安い運賃)」だと有償でないと入ることができません。
 
また、ブッキングクラスPだとアルサファラウンジへは有償であっても入ることができません。
 
ですが、ワンワールドエメラルドメンバーであれば、アルムルジャンラウンジへは無償で入ることができます。
(2021/11/11現在)


時間が来たので、機内へ乗り込みます。

機材、中の様子

今回の機材はボーイング B777-300ERです。

機材登録番号は、A7-BAY
 
Q Suiteです。

客室乗務員のトップ的な人(グレーの帽子とズボンを履いた人)が挨拶に来てくれました。
 
また、ビジネスクラス以上に搭乗する場合、機内WiFiを60分無料で利用できます。

座席

座席は、こんな感じ。

枕は、以前のデザインと変更ありませんでした。

足元の広さはこのくらいです。

ウェルカムドリンクとして、ロゼのシャンパンといつものレモンミントをいただきます。

アメニティグッズ。

電源は、ユニバーサル仕様のものとUSBポート、それになぜかHDMIも付いています。


小物入れもあります。

接続方法

OryxCommsというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

USD10で、フライトの間ずっと利用できます。
 
以下の画面が表示されたら、接続完了です。

通信速度計測結果


Uploading : 4.80Mbps
Downloading : 2.55Mbps
 
標準的な機内WiFiのスピードでしたが、途中使えないところが結構ありました。

食事(VGML)

食事のメニューと、


アルコールのメニュー。





おつまみとして温かいナッツが出てきます。

食事は、あらかじめヴィーガンミール(VGML)をリクエストしておきました。




シャンパン

シャンパンは、NRT発のフライトとは違うメニューとなっていました。
 
NRT発のロゼシャンパンはこちら。

AMS線のロゼシャンパンの参考価格はこちらです。

シャンパンの参考価格は、こんな感じです。

AMS着

6時間半くらいのフライトでAMSへ着きましたが、邦画や日本語吹き替えの洋画も結構充実していて、そんなに飽きることはないと思います。
 
USD10で機内WiFiも使えますしね。
 
安定のQRフライト、今回も快適に利用できました。
 
今回、AMSから更に乗り継ぎのフライトがありましたが、AMSでちょっと足止めを食らいました。
 
EU圏内へ入ることができない危機でしたが、なんとか乗り越え目的地へ行くことができました。
 
今後は、対策をしっかり立ててから旅を始めないといけないですね。
 
そのための方法をいずれセミナーなどでお伝えしようと思っていますが、嫌な世の中になったもんです・・・。

今回写真撮影に利用したカメラとレンズ

カメラ :
iPhone

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA