JL320 福岡(FUK) – 羽田(HND)のWifiスピードチェック ボーイングB787-8 クラスJ

JL320 福岡(FUK) – 羽田(HND)のWifiスピードチェック ボーイングB787-8 クラスJ

羽田(HND)から福岡(FUK)まで出張をした際の、帰りの便です。
 
いつもの通り、Wifiスピードチェックです。

接続方法

gogoflightというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

ブラウザを開くと、こんな画面が出てきます。

「接続」をタップ(クリック)して、次に進みます。

初めて利用する際は、登録が必要となります。

詳細を確認して、「登録」をタップ(クリック)します。

簡単な文字認証(足し算)を済ませて、以下の画面が出てきたら接続完了です。

通信速度計測結果


上り 6.69Mbps
下り 2.76Mbps
 
ちょっと体感的には遅い感じがしました。

まとめ

今回、搭乗前に初めてFUKのサクララウンジへ行きました。
 
その時の様子は、こちら。

Screenshot福岡空港(FUK)JAL(JL)サクララウンジ(国内線)のWifiスピードチェック

福岡空港(FUK)JAL(JL)サクララウンジ(国内線)のWifiスピードチェック

離陸シーンなど、動画にまとめています。

そして、客室乗務員の方の出身地シールも、何枚かもらいました。

別の機会に、ボーイング B787-8機材のクラスJに搭乗することができました。

機材登録番号は、JA849J
 
2020年3月に運用を開始した、真新しい機材です。
 
クラスJシートは、こんな感じです。




集まった都道府県シール(2017年)

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

マイレージの無料メルマガ講座も受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea