A Prague Travelogue(2021年7月チェコ・プラハ旅行記)

A Prague Travelogue(2021年7月チェコ・プラハ旅行記)

仕事のためポルトガルを訪れた後、少しだけチェコ・プラハへ行きました。
 
チェコ自体も初めて訪れました。
 
色々見て周ったものを紹介します。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

PRG着

スイスインターナショナルエアラインズ(LX)に搭乗して、プラハ(PRG)までやってきました。

Screenshot

Business Class Review : スイスインターナショナルエアラインズ(LX) LX1484 チューリッヒ(ZRH) – プラハ(PRG)

Business Class Review : スイスインターナショナルエアラインズ(LX) LX1484 チューリッヒ(ZRH) – プラハ(PRG)

空港へ着くと、チェコのメーカーであるシュコダの車が置いてありました。

日本には正規代理店がない、というだけでとても氣になりますね。
 
PRGから市内中心部にアクセスする方法ですが、バスで行くのが一番安いです。
 
空港内の到着口・この場所で購入できます。

市内の公共交通機関が24時間乗り放題、というチケットを購入しました。

CZK110(JPY550くらい)で、地下鉄・トラム・バスに24時間乗り放題です。
 
市営バスで空港から市内にアクセスする場合は、途中で地下鉄に乗り換える必要があります。
 
空港アクセスに便利なバスの路線は、「119番」「100番」「191番」など。
 
特に119番と100番が一番便利だと思います。

チケット購入後は一度、機械に通して有効化させる必要があります。



終点まで乗り、地下鉄で乗り継ぎます。





プラハで初めて、オリンピックの開催期間を知りました。

というか、そもそもやるんですね。

プラハ市内を散策

今回は、クロワッサンの食べ歩きを中心に市内を周りました。






















観光客向けに、馬車も走っていました。



日本放送協会の番組で出てきそうな街並みです。










街歩きを動画にしてみました。

まとめ


半日の滞在でしたが、とても素敵な風景を見ることができました。
 
今度はもう少し長めに滞在して、もうちょっとトラムに乗りたいと思います。
 
市内のホテルもきっと素敵なんだと思います。
 
朝は晴れていましたが、だんだん曇ってきて出発の時には嵐となり、飛行機が遅れてしまいました。
 
遅れながらもなんとか、飛行機に乗ってプラハを後にしました。

Screenshot

Business Class Review : ターキッシュエアラインズ(TK) TK1770 プラハ(PRG) – イスタンブール(IST)

Business Class Review : ターキッシュエアラインズ(TK) TK1770 プラハ(PRG) – イスタンブール(IST)

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA