Hotel Review : プルマン東京田町 スーペリアスイートルーム(Pullman Tokyo Tamachi Superior Suite Room)

Hotel Review : プルマン東京田町 スーペリアスイートルーム(Pullman Tokyo Tamachi Superior Suite Room)

東京でセミナーを行い、定宿の一つである
 
プルマン東京田町
 
に宿泊してきました。
 
今回は予約の際にホテル側のちょっとした不具合があったそうで、そのお詫びということでスーペリアスイートルームにアップグレードしてもらえたので、スイートルームのレビューです。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

ホテル概要

プルマン東京田町は、JR田町駅(ほぼ)直結のアコーホテルズ系列のホテルです。
 
田町駅の改札を出て、芝浦口方面へ歩いていきます。

田町からほぼ雨に濡れずに行けます。


いつものロビーです。


プラチナメンバーは会議スペースが1時間無料ということで、使わせてもらいました。



ウェルカムドリンクのメニューです。

部屋


アップグレードしてもらった部屋は、こんな感じです。


入り口左すぐに、荷物を置くスペースがあります。


いつもの豆も、今回は種類が異なっていました。

机が広くて、快適にPC作業をすることができます。
 
この机、いいですね。

ティーセットです。

ルームサービスは、だいぶ制限されていました。

ベッドです。



バスルームは、ちゃんとバスタブがあります。




天井チェック

ベッドに寝そべって見上げた天井は、こんな感じ。

スイートルームの中で、語ってみました。

レストラン

レストランの様子は、過去の記事をご覧ください。

ScreenshotHotel Review : プルマン東京田町 ビジネススイートルーム(Pullman Tokyo Tamachi Business Suite Room)

Hotel Review : プルマン東京田町 ビジネススイートルーム(Pullman Tokyo Tamachi Business Suite Room)

ラウンジ

ラウンジの様子は、過去の記事をご覧ください。

ScreenshotHotel Review : プルマン東京田町(Pullman Tokyo Tamachi)

Hotel Review : プルマン東京田町(Pullman Tokyo Tamachi)

まとめ


今回もステキな対応をしていただきました。
 
こちらの部屋が、プルマン東京田町の中で一番広い部屋となっています。
 
もっとスイートルームが広いところは他にもありますが、スタッフの方々の対応が個人的にはとても好きなので、いつも予約をしてしまいます。
 
やっぱり、アコーホテルズのホテルはいいと思うんだけどなぁ・・・。

今回写真撮影に利用したカメラとレンズ


カメラ :
Leica T シルバー Typ 701
 
iPhone
 
レンズ :
Leica Leitz ELMAR 50mm F2.8 ライカMマウント シルバー
レンズアダプタ :
LEICA T用 Mレンズアダプタ
接写リング :
ライカ Mマウント接写リング OUFRO 16469

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea