ハイアット ライフタイムグローバリストへの道#52(ハイアットリージェンシー大阪(Hyatt Regency Osaka))

ハイアット ライフタイムグローバリストへの道#52(ハイアットリージェンシー大阪(Hyatt Regency Osaka))

2020年のハイアット修行、最初のホテルは慣れ親しんだ
 
ハイアットリージェンシー大阪
 
です。
 
宿泊記を紹介します。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

予約

予約は2ヶ月くらい前に、ポイントで予約をしておきました。

滞在記

ハイアットリージェンシー大阪は、大阪市中心部からはちょっと離れたところにあります。
 
大阪駅から無料のシャトルバスが運行していますが、夜遅いと運行していないので、23時以降にホテルへ向かう場合には地下鉄とニュートラムを利用して行くことになります。
 
いつものロビーです。



エレベーターで28階に上がり、クラブラウンジでチェックインを行います。




スイートルームではありませんでしたが、十分に広い80㎡のリージェンシークラブデラックスキングルームにアップグレードしてもらいました。

部屋

部屋は、こんな感じです。






ミニバーはこちら。


ウェルカムフルーツを持ってきてくれました。

やっぱり80㎡は広いですね。
 
ただ、施設がやや古めなのでコンセントが日本仕様のもののみで、USBポートがありません。

バスルームです。





部屋の中で、少し語ってみました。

ラウンジ

朝食の時間帯に、ラウンジに行ってみました。





参考までに、カクテルタイムに出される白ワインの価格はこちら。

Wi-Fi speed

接続方法

@Hyatt_WiFiというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

名前と部屋番号を入力します。



以下の画面が表示されれば、接続完了です。

通信速度計測結果


Uploading : 43.71Mbps
Downloading : 24.34Mbps
 
だいぶ高速で、ストレスなく利用できました。

まとめ


既に何度も宿泊しているホテルで、いつもステキな対応をしてくれるので重宝しています。
 
大阪駅から遠いのが唯一の欠点ですが、それをステキな対応で補っているイメージですね。

今回写真撮影に利用したカメラとレンズ


カメラ :
Leica T シルバー Typ 701
 
iPhone
 
レンズ :
LEICA(ライカ) エルマリート TL f2.8/18mm ASPH. シルバー

ライフタイムグローバリストまで、あと

 
902,974ポイント
 
 
  
また、ハイアットグローバリストにコストを抑えてなることを目的とした会員制クラブ
 
Hyatt Globalist Club
 
を立ち上げましたので併せてご覧ください!

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

マイレージの無料メルマガ講座も受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea