ハイアット ライフタイムグローバリストへの道#63(パークハイアットチューリッヒ(Park Hyatt Zurich) パークスイート キング(Park Suite King Room))

ハイアット ライフタイムグローバリストへの道#63(パークハイアットチューリッヒ(Park Hyatt Zurich) パークスイート キング(Park Suite King Room))

スイスに滞在した際、以前から宿泊したいと思っていた
 
パークハイアットチューリッヒ
 
に宿泊しました。
 
(たぶん)2020年最後のハイアット滞在、締めくくりに相応しい部屋の様子レビューです。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

予約

予約は宿泊の1週間くらい前に行いました。
 
ヨーロッパ内でのフライトキャンセルが相次ぎ、なかなか旅程が決まらずにいたのですがギリギリになってホテルを決めた感じです。

ホテル概要

パークハイアットチューリッヒは、チューリッヒ空港(ZRH)からトラムに乗って40分くらい。
 
S10の線に乗って、Stockerstrasseという駅が最寄駅です。

スイス国鉄(SBB)を利用して行くこともできますが、その場合はZurich Engeという駅から10分くらい歩くことになります。


SBBのチケット購入方法は、こちらの過去記事をご覧ください。

Screenshotスイス国鉄(SBB)のチケットを予約・購入する方法

スイス国鉄(SBB)のチケットを予約・購入する方法

ホテルでは、ロールス・ロイスがお出迎えです。



ロビーは、こんな感じ。






今回は10.30くらいにチェックインをしましたが、パークスイート キングにアップグレードをしてくれた上にちゃんと部屋を用意していてくれました。
 
ロビー階のカフェラウンジで、夕食を摂りました。





甘い白ワインはどれか聞いて、頼んでみました。

参考価格はこんな感じです。

部屋

アップグレードしてもらった部屋は、こんな感じです。











ウェルカムスイーツが置いてありました。





入り口近くの、トイレ1つ目と洗面台1つ目。








扉を開くと、

バスタブが見えます。

バスルームです。



レストラン

レストランで朝食を摂りました。




メニューが別にありますが、これらの食べ物はスタッフに取ってもらって食べることができます。





コーヒーは残念ながら、マシーンで1杯ずつ淹れるものでした。
 
フレンチトーストを頼みましたが、出てきたのはこんな感じのものでした。

ホットケーキみたいな感じでイメージしていたのとは違いましたが、美味しかったです。
 
豆乳の用意があったので、豆乳抹茶オレを作って飲んでみました。

スクランブルエッグ

ホテルに宿泊した際、必ず食べるのがスクランブルエッグ。
 
各ホテルで食べ比べを密かにしているのですが、食に関しては(原材料や産地以外)全く興味のない自分が、個人的に採点してみたいと思います。
 
パークハイアットチューリッヒのスクランブルエッグは、こんな感じ。
(写真の出来は無視してください)

バターたっぷりで、チーズも入っていました。
 
細切れになっていて、美味しかったです。
 
 
3 out of 5

クロワッサン

マルセイユのソフィテルで食べたクロワッサンがあまりにも美味しすぎて忘れられず、クロワッサンもホテル毎に食べ比べをすることにしました。

ScreenshotHotel Review : ソフィテル マルセイユ ビューポール (Sofitel Marseille Vieux-Port) オペラスイート(Opera Suite Room)

Hotel Review : ソフィテル マルセイユ ビューポール (Sofitel Marseille Vieux-Port) オペラスイート(Opera Suite Room)

パークハイアットチューリッヒのクロワッサンは、こんな感じです。

プレーンの方は肉厚でサクサク。
 
素材の香りが豊かでした。
 
さすが、パークハイアットのクロワッサンですね。
 
 
4 out of 5
 
 
ゴマ入りの方は、サクサクでしたがプレーンの方がよりもちもちしていたような感じでした。
 
 
3 out of 5

ミューズリー

ホテルに宿泊する際にもう一つ必ず食べるものがありますが、それがミューズリーです。
 
ホテルによっては置いていないところもありますが、それでもとりあえず聞いてみることにしています。
 
パークハイアットチューリッヒのミューズリーは、ベリーとナッツを入れる/入れないを選択することができます。
 
ナッツのみを頼んだミューズリーは、こんな感じ。

とても大きいボウルに入っていました。
 
自然な甘さで、バナナやココナッツが入っていました。
 
 
4 out of 5

Wi-Fi speed

@Hyatt_WiFiというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

名字と部屋番号を入力して、

以下の画面が表示されれば接続完了です。

通信速度計測結果


Uploading : 3.16Mbps
Downloading : 1.97Mbps
 
数字が示す通りあまり速くはありませんでしたが、まぁ問題なく利用できました。

まとめ


コーヒーが残念でしたが、食事の美味しさはさすがパークハイアットだと思います。
 
マネージャーの挨拶もありませんでしたが、サービスも特に問題なし。
 
今度来た時は、ロールス・ロイスに乗ってみたいなと思いました 😛

今回写真撮影に利用したカメラとレンズ


カメラ :
SONY VLOGCAM
 
iPhone
 

ライフタイムグローバリストまで、あと

 
889,056ポイント
 
 
 
また、ハイアットグローバリストにコストを抑えてなることを目的とした会員制クラブ
 
Hyatt Globalist Club
 
を立ち上げましたので併せてご覧ください!

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea