ユナイテッド航空(UK)がインドのヴィスタラ(UK)と提携開始

ユナイテッド航空(UK)がインドのヴィスタラ(UK)と提携開始

最近インドの航空会社・ヴィスタラ(UK)に関する記事を投稿しましたが、

Screenshotインド国内線をリードするヴィスタラ(UK)

インド国内線をリードするヴィスタラ(UK)

さらにUKは攻め続けています。
 
2019年よりコードシェアの提携を行っていたユナイテッド航空(UA)と、マイレージの提携を開始しました。
 
その詳細をお伝えします。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

提携概要

2020年2月より始まったマイレージ提携で、相互のマイレージの獲得・利用が可能となりました。
 
ちなみに、インド国内線のフライトをUAのマイレージで予約しようとするとエコノミークラス片道8,000マイル、ビジネスクラス片道35,000マイルかかります。
 
さらに、国際線はエア・インディア(AI)で国内線はUK、というフライトも予約可能です。
 
なんとなくですが、インド国内線はAIよりもUKに搭乗した方が快適だと思います^^;
 
マイレージの獲得ですが、UKフライトで獲得できるUAマイレージ加算率は0%〜125%です。
 
UAフライトで獲得できるUAマイレージ加算率も、0%〜125%です。
 
https://www.airvistara.com/trip/united-airlines
 
アライアンスが異なるので、もちろんUAのステータスマイレージは獲得できません。

まとめ

個人的には、UKフライトでのマイレージはSQに加算したいと思っています。
 
なかなか搭乗する機会がありませんが、今後UKが国際線を就航したら搭乗することがあるかもしれません。
 
UKは国際線就航に向けてボーイング B787-9を発注しています。
 
UKのB787-9はどんなものなのか、搭乗してみたいですね。
 
スターアライアンスメンバーのUAが、同じスターアライアンスのAIとは別にUKと提携する、というところが興味深いです。
 
AIはスターアライアンスメンバーと言いながら、遅延や欠航などで組むに値しないと判断したのでしょうか^^;

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

マイレージの無料メルマガ講座も受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea