ユナイテッド航空(UA)がステータスマッチ/チャレンジやってます(2019/1/17現在)

ユナイテッド航空(UA)がステータスマッチ/チャレンジやってます(2019/1/17現在)

ユナイテッド航空(UA)が、ステータスマッチを行っています。
 
このステータスマッチを少し紹介します。
 
​日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

ステータスマッチってなに?

そもそもステータスマッチとは何なのか、については、別の記事で述べているのでこちらをご参照ください。

Screenshotスターウッド(SPG)とマリオット / リッツカールトンのステータスマッチをやってみる

スターウッド(SPG)とマリオット / リッツカールトンのステータスマッチをやってみる

ステータスマッチ概要

今回実施されているステータスマッチの条件ですが、
 
・以下のページから申請をすると、
http://www.united.com/statusmatchform
 
審査の後それぞれのステータスに応じてUAのステータスを上げてくれる、というものです。
 
そのステータスでいられる期間は90日で、その間に以下の条件を達成すると、2021/1/31までそのステータスが維持されます。

ここをタップして表示Close
DLのステータス 維持の条件
プレミアシルバー 7,000マイルまたは8区間
プレミアゴールド 12,500マイルまたは15区間
プレミアプラチナ 18,000マイルまたは22区間

なお、対象となるマイレージ・区間はユナイテッド航空(UA)またはグループ会社のユナイテッド・エクスプレスが運航するフライトで獲得する必要があります。
 
UA便名だけど共同運航便でANA(NH)運航でした、という場合は対象外となりますのでご注意ください。
 
ステータスマッチの対象となる航空会社は結構あって、JAL(JL)やANA(NH)のステータスを保有している方も対象となります。
 
ステータスマッチ/チャレンジの詳細は、こちらのページをご覧ください。
 
https://www.united.com/web/ja-JP/apps/mileageplus/promotions/registrationDetails.aspx?promoCode=TB8230

まとめ

自分のブリティッシュ・エアウェイズ(BA)ゴールドステータスは、プラチナ会員とマッチしてくれるようです。
 
ただ、過去5年間にステータスマッチプログラムを利用した場合は対象外となります。
 
自分は既にステータスマッチを行ってSFC修行の際に利用したので、今回は対象外ですね。

ScreenshotSFC修行中でも航空会社のラウンジに入る方法

SFC修行中でも航空会社のラウンジに入る方法

これからUAの上級会員を目指す方、SFC修行をされる方で他の航空会社の上級会員資格をお持ちの方は申請してみてはいかがでしょうか 😉

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)