日本初のFour points hotelがやってくる!

日本初のFour points hotelがやってくる!

PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。
 
 
シェラトンなどのホテルを擁するスターウッドホテル&リゾートのブランドの一つ、’Four points by Sheraton’が、2016年9月1日に函館に開業しました。

日本にFour points by Sheratonがやってくる

フォーポイントブランドの日本進出、函館への外資系ブランドの進出は初めてです。
 
アクセスはJR函館駅から徒歩1分、函館空港から車で20分です。
 

Four points by Sheratonの、スターウッドグループ内での位置づけ

自分はspgのゴールド会員なんですが、せっかくなのでグループ内のブランドを制覇しようと思っているんですが、スターウッド&リゾートのホテルブランドの中にも序列があって、以下のようになっています。

高級ホテル

セントレジス (St. Regis)
1904年にニューヨークで創業した高級ホテルを端緒とするブランド。
ザ・ラグジュアリーコレクション (The Luxury Collection)
王侯貴族が所有した歴史ある建物や、建物自体の美しさ、インテリアの豪華さなどに特徴のあるブランド。
ダブリュー・ホテル (W )
宿泊に特化したデザイナーズ・ホテル。
ウェスティン (Westin)
バブル景気期に一時、日本の企業が所有した後、当社の傘下となった。
ル ロイヤル メリディアン (Le Royal Méridien)
エールフランスが経営していたホテルを端緒とするブランドの高級ホテルに相当する。
トリビュートポートフォリオ (Tribute Portfolio )
2015年4月より展開している、独立系高級ホテルを厳選したブランド。
シェラトングランド(Sheraton Grand)
同社最大のホテル数の上位ブランド。2015年より設定され、シェラトンの中でもハイグレードなホテルがこちらに分類されることになった。
 

中級ホテル

ル・メリディアン (Le Méridien)
エールフランスが経営していたホテルを端緒とするブランドの中級ホテルに相当する。
シェラトン (Sheraton)
同社最大のホテル数のブランド。
 

低価格ホテル

アロフト (Aloft Hotels)
W系の低価格ブランド。2009年に第1号ホテルが北米で開業。
エレメント・バイ・ウェスティン (Element by Westin )
ウェスティン系の低価格ブランド。環境に配慮した設備で、比較的長期滞在向け。2008年初旬に第1号ホテルが北米で開業。
フォーポインツ・バイ・シェラトン (Four Points by Sheraton )
シェラトン系の低価格中規模ホテルブランド。

※Wikipediaより引用
 
 
・・・Four pointsは、一番下のレベルなんですね^^;
 
TPE旅行で泊まるホテルも、低価格のAloftです。
 
それでも、spgゴールド会員なので、ポイントは、多く貯まります。
 
このspgゴールド会員、あるクレジットカードを持っているだけでなれちゃうのをご存知でしたか?
 
そのカードとは、
 
「spgアメックスカード」
 
です。
 

spgアメックスカードについて

 
このspgアメックスカードですが、年会費が年会費はJPY31,000(税抜)と高めです。
 
しかし、
 
1. 1年毎の更新で、ホテル無料宿泊特典をもらえる
2. カードを保持している間は、SPG ゴールド会員特典がずっと付与される
⇒ずっとウェルカムドリンクやアップグレード、spgのホテルに泊まった時のポイントが多く加算される訳です
 
 

という2つの特典を活用すれば、実質の年会費はかなり安くなります。
 
というか、spgのホテルでJPY31,000以上するホテルに宿泊すれば、年会費は実質ほぼ無料です。
 
spgアメックスカードは100円で1ポイント、スターウッドポイントとしてそのまま貯まるんですが、このポイントを20,000ポイント貯めて航空会社のマイルへ交換するときは、5,000ポイントのボーナス付きで交換できちゃうんです。
 
つまり、
 
20,000ポイントが25,000になって交換される
 
わけなんです。
 

紹介制度でspgアメックスカードを手に入れる

spgアメックスカードには紹介制度があって、カードホルダーからの紹介だと、審査が通りやすいとかやすくないとか。
 
また、紹介を受けた人に、いきなり17,000ポイントが付与されちゃうんです。
 
17,000ポイントあれば、国内のspgグループのホテル(ウェスティンやシェラトンなど)に実質無料で宿泊できるし、あと3,000ポイント貯めて、20,000ポイントをBAやNH、DLなどのキャリアのマイレージに25,000マイルとして交換することも可能です。
 
 
興味を持たれたら、ぜひこちらのリンクからお申込みください! 🙂
spgアメックスカードの申し込みはこちら
 
 
グランドオープンした後、ポイント付与漏れなどの心配がなくなったら、無料宿泊特典で行ってみようかな 🙂

Comments

comments

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)