ヒルトンがステータスマッチ/チャレンジやってます(2019/11/28現在)

ヒルトンがステータスマッチ/チャレンジやってます(2019/11/28現在)

ヒルトンが、結構寛容な感じのステータスマッチを行っています。
 
というかこのステータスマッチ、だいぶ前からやっているのですが、まだ有効のようです。
 
現在はハイアット修行中の身ですが、ちょっと調べてみたのでシェアします。
 
​日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。

ステータスマッチってなに?

そもそもステータスマッチとは何なのか、については、別の記事で述べているのでこちらをご参照ください。

Screenshotスターウッド(SPG)とマリオット / リッツカールトンのステータスマッチをやってみる

スターウッド(SPG)とマリオット / リッツカールトンのステータスマッチをやってみる

ステータスマッチ概要

今回実施されているステータスマッチの条件ですが、

  • 申請後5日くらいでメールが届いた日から90日以内に10泊すれば、2021年3月までヒルトンゴールド会員の資格が継続されます
  • 申請後5日くらいでメールが届いた日から90日以内に18泊すれば、2021年3月までヒルトンダイヤモンド会員の資格が継続されます
  • 滞在は、現金・カードでの支払い、特典での宿泊を問いません
  •  
    という感じです。
    (2019年8月、条件が少し厳しくなりました。いきなりダイヤモンドステータスになることはできなくなりました)
     
    特に、ポイントを利用した特典での宿泊でも1泊とカウントしてくれるのはとてもステキですね。
     
    マッチするホテルの会員プログラムは、

  • チョイス
  • ハイアット
  • IHG
  • マリオット
  • スターウッド
  •  
    を選ぶことができますが、”Other”という選択肢もあるので、もし他のホテルチェーンの上級会員資格(アコーホテルズとか、シャングリ・ラとか)をお持ちであれば、その情報を記入することになります。

    ステータスマッチ手順

    ステータスマッチの手順ですが、まずこちらのリンクページにアクセスしてステータスマッチの申請をします。
     
    ヒルトンの会員番号や名前、マッチさせたいステータスを持っているホテルとその会員番号、ステータスを保有していることがわかる画像を入力して申請をしましょう。

    PARは人柱になるのか?

    (以下は2018年8月現在のお話です)
     
    はい、もちろん人柱になりました。
     
    結局、統合前のマリオットゴールド会員でヒルトンダイヤモンド会員にはしてもらえませんでした。
     
    ヒルトンから、
     
    もうゴールド会員なんだからいいでしょ
     
    というそっけない返事でおしまい。
     
    ダイヤモンド会員とマッチしてもらうためには、他のホテルの同等のステータスが必要のようです。
     
    このやりとりを2度繰り返して、今度はIHGスパイア会員のステータスを利用してリクエストしたところ、無事にダイヤモンド会員になることができました!
     
    これを機に、ちょっとヒルトンはダイヤモンド会員維持をして行こうと思います。
     
    なぜそう思ったのかは、以下の記事をご覧下さい 🙂

    Screenshotヒルトンのステータスチャレンジやってみます!

    ヒルトンのステータスチャレンジやってみます!

    ステータスマッチに関する細かい注意点ですが、ステータスマッチに成功した場合、チャレンジ終了の日付はヒルトンで審査をし、メールが送信された現地時間での日付からの日付換算となります。
     
    例えば自分の場合には
     
    ・8/1 15.00頃 インドネシアで申請(GMT+7)
    ・8/3 日本時間AM3.00頃 返事あり(おそらくカスタマーセンターがあるテキサス州からなのでGMT-6でまだ8/2)
     
    という感じで、ダイヤモンドステータスの有効期間は10/31まで、となっていました。
     
    なので、チャレンジ開始は8/2からということになります。
     
    ステータス取得のための8滞在は、10/31チェックアウト分までで8つ消化する必要があります。
     
    日数計算は、こんなサイトを使うと良いでしょう。
     
    そして無事に8滞在を終え、2020年3月までダイヤモンド会員を維持することができました!

    Screenshotヒルトンステータスチャレンジ2018

    カテゴリ : ヒルトン ステータスチャレンジ

    まとめ

    ヒルトンは、ホテルによってWiFiの環境が劣悪なのですが、自分はWi-Fiの繋がりやすさをかなり重視しているのでホテル選びでヒルトンを選択するかどうかはWiFiの接続環境次第と言っても過言ではありません。
     
    こちらが、酷い例。

    Screenshotヒルトン東京ベイのWifiスピードチェック

    ヒルトン東京ベイのWifiスピードチェック

    そしてこちらが、よかった例です。

    Screenshotヒルトン・ヘルシンキエアポート(Hilton Helsinki Airport)のWifiスピードチェック

    ヒルトン・ヘルシンキエアポート(Hilton Helsinki Airport)のWifiスピードチェック

    ただ、ダイヤモンド会員になってからはWiFi環境もとても快適です。
     
    日本ではまず無理であろうスイートルームへのアップグレードも、シンガポールのヒルトンではしてもらえましたしね 😉

    Screenshotヒルトン・ダイヤモンドステータスチャレンジ#3(ヒルトン シンガポール(Hilton Singapore))

    ヒルトン・ダイヤモンドステータスチャレンジ#3(ヒルトン シンガポール(Hilton Singapore))

    日本では、ヒルトン福岡シーホークは比較的スイートルームにアップグレードしてくれるようです。

    Screenshotヒルトン・ダイヤモンドステータスチャレンジ#8(ヒルトン 福岡シーホーク(Hilton Fukuoka Sea Hawk))

    ヒルトン・ダイヤモンドステータスチャレンジ#8(ヒルトン 福岡シーホーク(Hilton Fukuoka Sea Hawk))

    マリオットのプラチナチャレンジを行ってマリオットチタン会員になったはいいものの、さて2020年以降はどのホテルチェーンの上級会員を目指すか?ということも一つテーマになってくると思いますが、維持のしやすさで考えるとヒルトンも一つの選択肢になり得ると思います。
     
    自分はマリオットプラチナチャレンジは行っていませんが、修行をするのはハイアットとアコーホテルズです。
     
    今後はヒルトンは、宿泊せずにステータス維持ができます。
     
    なぜか?
     
    その秘密は、↓ここにあります。

    ScreenshotBA Lifetime Gold Membership Clubのご案内

    BA Lifetime Gold Membership Clubのご案内

    Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

     

    マイレージの無料メルマガ講座も受付中です

    COMMENTS & TRACKBACKS

    • Comments ( 17 )
    • Trackbacks ( 0 )
    1. By キムチ

      ダイヤモンドステータスとれたか教えてくださいね。

      • By par

        コメントありがとうございます、自分の場合は結局ダメでした^^;
         
        「ヒルトンゴールドなんだからもういいでしょ」という感じの回答だったので、マリオットのプラチナとかそれくらいのステータスでないと、マッチはしてもらえないようです。

    2. By キムチ

      自分もヒルトンに聞きましたが、マリオットプラチナだと8滞在でステータスマッチをすればダイアモンドになります。

      そもそも、ゴールドからダイアモンドにならないみたいです。

      どなたか、そういう風になるって方がいらしたのですかね?

      • By par

        前はゴールドからダイヤモンドへクラスアップしてもらえるケースがあったようですが、今はダメみたいですね。
        また、以前はベストウェスタンのダイヤモンドセレクトからもヒルトンダイヤモンドになれるケースがあったみたいですが、こちらもダメでした。

        みんなやりすぎたんでしょうかね^^;

    3. By credor

      ヒルトンは2人目、もしくは3人目が無料になるので、複数で家族旅行する場合には、割安感があってよいと思いました。ダイアモンドステータスマッチの結果もまた、教えてくださいね

      • By par

        コメントありがとうございます、自分の場合は結局ダメでした^^;
         
        ゴールド会員だと、「ヒルトンゴールドなんだからもういいでしょ」という感じの回答だったので、マリオットのプラチナとかそれくらいのステータスでないと、マッチはしてもらえないようです。

    4. By そらパパ

      はじめまして。2日前に申請したら早くも今朝メールが来てダイヤモンドにしてもらえました。
      ヒルトンゴールドからのダイヤモンド申請でした。担当者のあたりはずれがあるのかもしれません。

      • By par

        初めまして、コメントありがとうございます。
        まじすか!もう一度ステータスマッチしたらダイヤモンドにしてもらえるかなぁ・・・ちょっとやってみます、ありがとうございます 🙂

    5. By インターコンチ

      本日4/5。
      IHGスパイアアンバサダーからヒルトンダイヤモンドにステータスマッチ成功しました。

      • By par

        さすがスパイア会員さまですね! 🙂
        それなりのステータスがないと成功しないようになってきているんでしょうかね^^;

    6. By tom0772

      先生こんにちは!

      「もしヒルトンダイヤモンドのステータスを得ることができれば、そこからから更にあんなことやこんなことができたりする・・・」

      うわー、とても気になります!

      どのような展開が可能なんでしょうか?興味深深でございます。

      ぜひまたご教授くださいませ。

      なにはさておき、ハイアット修行のご無事と成就をお祈りいたしております。

      • By par

        ありがとうございます、今はハイアットで手一杯で、なかなかヒルトンまで手が回っていませんが、ヒルトンダイヤステータスもそのうち取得したいなぁと思っています 🙂

    7. By あんさや

      とても参考になる情報をありがとうございます
      申請は5営業日見込むとされていますが、ほかの方のサイトを見た感じでも土日含まず2-3日かなと感じていますがどう思いますか?
      今回初めて申請予定ですが、90日間ギリギリで4泊予定です(ゴールド申請)許可日によって期限切れの可能性があり申請日を迷っています‥

      • By par

        コメントありがとうございます、一応ヒルトンの表示は5営業日以内となっているのですが、仰る通りだいたい3日くらいで来るケースが殆どだと思います(実際自分もそうでした)。
        ヒルトンも余裕をもった表示にしているんだと思いますが、問題がなければ3日以内に来ると思いますよ 🙂
         
        ご参考になれば幸いです。

    8. By マリア

      ヒルトンゴールドですが、マリオットプラチナを使ってヒルトンダイヤのステイタスマッチを申し込もうとしていますが、最後に「The program status field is required.」と赤字で出てきます。
      もちろん「Platinum elite」と記載しております。
      これは何か問題があってステイタスマッチができないということでしょうか?
      お分かりの方、よろしくお願いいたします。

    9. By akiぽんた

      はじめまして。私は、SPGカードでゴールドをゲット、その後マリオットのプラチナ、そこからステータスマッチでヒルトンのダイアモンドステータスをゲットできました。3か月でSPGはたしか16泊?でゴールドからプラチナ、ヒルトンのダイアモンドは、3か月で8泊りでダイアモンドステータス継続だったと思います。私も自分のサイトで滞在をまとめていますので、参考になるかわかりませんが、、、興味あればご覧下さい。今は、IHGへのステータスマッチを探している状態です。

      • By par

        コメントありがとうございます。
         
        IHGは、ステータスがあっても渋いのでインターコンチネンタルアンバサダーのプラチナで十分かな、と思っていて、特に意識はしてませんでした^^;

    LEAVE A REPLY

    *
    *
    * (公開されません)

    BoardingArea