アラスカ航空(AS)の新しいステータスレベル

アラスカ航空(AS)の新しいステータスレベル

2021年3月のワンワールド加盟に先立ち、アラスカ航空(AS)のステータス要件が変わったことをお伝えしました。

Screenshotアラスカ航空(AS)の上級会員取得要件が変わります

アラスカ航空(AS)の上級会員取得要件が変わります

ASに搭乗しないとなかなか難しい要件になりましたが、最近ASはステータスのレベルをもう一つ追加しました。
 
現行の最上級会員の、さらに上のステータスです。
 
その内容をお伝えします。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

新しいステータスレベルについて

新しいステータスレベルは、2022年に設定される予定です。
 
詳細についてはまだ確定ではありませんが、100,000マイルのフライト実績を獲得する必要があるようです。
 
100,000マイルに達成すると、さらなる座席のアップグレード優先やマイレージ獲得の倍率増加、ラウンジでの特典増加があるそうです。
 
現行のAS最上級会員のステータス(MVP Gold 75K)を獲得するには、75,000マイルまたは90区間のフライト実績が必要です。
 
このうち、AS搭乗が必要な割合はどのくらいになるんでしょうね。

まとめ

これはあくまで自分の想像ですが、日本航空(JL)もブリティッシュ・エアウェイズ(BA)も、ワンワールドエメラルドステータスに必要なステータスマイル/ポイントを獲得して更に積み上げがあった場合には、ワンワールドエメラルド/サファイアステータスを誰かにプレゼントできるような特典があります。
 
この特典を、ASも用意するのではないかと思っています。
 
ですが、日本に住んでいて今の状況でASの上級会員ステータスを獲得するのはなかなか難しいです。
 
改悪があったとは言え、まだ使い道のあるASマイレージを安い時に購入して、大人しく待っていましょうか・・・。

Screenshotアラスカ航空(AS)のマイレージ購入ボーナスセール

アラスカ航空(AS)のマイレージ購入ボーナスセール

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea