ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)がイギリスのドラッグストア「Boots」と提携してCovid-19のテストを実施へ

ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)がイギリスのドラッグストア「Boots」と提携してCovid-19のテストを実施へ

世界のいくつかの国や空港ではCovid-19の陰性証明が必要となっています。
 
アラブ首長国連邦(UAE)のドバイに至っては、乗り継ぎであっても陰性証明が必要となります。
 
この流れは航空会社にもやってきそうです。
 
ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)がヨーロッパで初めて、特定の路線において陰性証明が必要という施策を打ち出すべく動いているようですが、BAに搭乗できるようBA自身がテストを実施するためにドラッグストアのBootsと提携するそうです。
 
この動きについて少し掘り下げてみます。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

Bootsについて

Bootsはイギリスの大手ドラッグストア。
 
イギリスのあちらこちらにもあり、我が家もよく利用しています。
 
イギリスの空港で見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。

Bootsはイギリスのあちこちにあるので、あちこちでテストを受けられるということになります。
 
もしかしたら、空港のBootsでも。
 
既に、Boots職員はテスト実施の訓練を8月中に開始するそうです。

まとめ

自分はあまり氣にしませんが、少し咳をしたり鼻をかんだりするだけでイヤな顔をする人が結構いるので、飛行機に搭乗する直前に陰性証明が出ればそれはそれで安心材料の一つとなるでしょう。
 
搭乗前にテストを受けるのは全然いいのですが、綿棒での実施はもう勘弁してもらいたいです・・・^^;

Screenshot実録・日本帰国時の空港におけるPCR検査(2020年7月)

実録・日本帰国時の空港におけるPCR検査(2020年7月)

ちなみにBootsでもマスクを販売していますが、パッケージがなんだかかっこいいのでちょっとだけ欲しくなっちゃいました^^;
 
https://www.boots.com/boots-type-2-protective-face-masks-bundle1-10286448
 
今度お土産に買ってこようかなぁ。

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

マイレージの無料メルマガ講座も受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea