ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のさらに進んだ払い戻し対応(2020/4/30現在)

ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のさらに進んだ払い戻し対応(2020/4/30現在)

先日ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)の航空券払い戻しについてお伝えしましたが、

Screenshotコロナウィルス(COVID-19)に伴うブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のキャンセル・払い戻しについて(2020/3/19現在)

コロナウィルス(COVID-19)に伴うブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のキャンセル・払い戻しについて(2020/3/19現在)

更に改善された形での払い戻しが可能となったので紹介します。
 
AviosハンターのPAR@Seasoned Travellerです。

最新のBA払い戻し方法

払い戻しの方法は変わらず、オンラインでバウチャーへの引き換えが基本となりますが、引き換えたバウチャーは2020/4/30まで利用可能となっています。
 
バウチャーへの引き換えが可能なのは、出発日が2020/7/31までのフライトとなりますが、もし予約を2020/3/3以降に行った場合には2020年中の出発日のフライトが対象となります。
 
また、複数の予約があってそれぞれバウチャーを受け取った場合、将来のフライトでまとめて利用することができるようになります。
(最大3つのバウチャーコード)
 
現在システムを改修中のようで、バウチャーもオンラインで利用できるようになります。
 
最新の情報は、こちらのページをご覧ください。
 
https://www.britishairways.com/en-gb/information/incident/coronavirus/latest-information

まとめ

なお、フライト自体がキャンセルされた場合にはバウチャーを選択することもできますが、全額払い戻してもらうことも可能です。
(電話をしなければいけませんが)
 
5月に予定していた自分のフライトもキャンセルとなってしまったので、電話でキャンセルの手続きをしてもらいました。
 
 
BAは最近、従業員約12,000人を解雇するなど厳しい状況が続いていますが、騒ぎが落ち着いたらすぐに搭乗したいと思っています。
 
ステータスの延長は、まだ発表がありませんが・・・^^;

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

マイレージの無料メルマガ講座も受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea