ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)短距離路線のビジネスクラスの食事が改善

ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)短距離路線のビジネスクラスの食事が改善

少し前、ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のヨーロッパ路線の食事(有料のやつですが)のメニューが改善されたことをお伝えしましたが、

Screenshotブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のエコノミークラスの食事が改善

ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のエコノミークラスの食事が改善

今度はビジネスクラスの食事の改善です。
 
どんな食事が出てくるのか、ちょっと調べてみました。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

改善内容

今回BAは、ビジネスクラスの機内食の改善のために数百万ポンドの投資を行ったそうです。
 
少なくとも、JPY100,000,000以上ですね。
 
長距離路線で提供されているような豪華な機内食にできるだけ近づけるような感じで、今回新しく機内食を開発したようです。
 
機内食のメニューは月に2回変更となります。
 
これもなかなか、メニューを考える方にとっては大変だと思いますが頑張ってますね。
 
ご存知のように、ヨーロッパ内の「ビジネスクラス」は、座席は通常のエコノミークラスと変わらないので、食事くらいしか差をつけるところがない感じです^^;

Screenshotブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のヨーロッパ線、ラグジュアリー感のない「ビジネスクラス」

ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のヨーロッパ線、ラグジュアリー感のない「ビジネスクラス」

新しい機内食が提供されるのは、2018/9/12から。
 
ロンドンヒースロー(LHR) / ガトウィック(LGW)発着のフライトで提供されます。
 
BAの公式アナウンスは、こちらです。
 
http://mediacentre.britishairways.com/pressrelease/details/86/2018-247/10037?ref=Home
写真で見る限り、どれも美味しそうです。

まとめ

以前に体験した、BAの機内食はこんな感じでした。

ScreenshotBusiness Class Review : BA883(KBP – LHR)

Business Class Review : BA883(KBP – LHR)
ScreenshotBAライフタイム・ゴールドメンバーシップへの道#5 クラブ・ヨーロッパ(Club Europe)搭乗(ABZ – LHR)

BAライフタイム・ゴールドメンバーシップへの道#5 クラブ・ヨーロッパ(Club Europe)搭乗(ABZ – LHR)
ScreenshotBAライフタイム・ゴールドメンバーシップへの道#2 クラブ・ヨーロッパ(Club Europe)搭乗(LHR – LBA)

BAライフタイム・ゴールドメンバーシップへの道#2 クラブ・ヨーロッパ(Club Europe)搭乗(LHR – LBA)

ちょうど2018年12月に、妻の実家に帰る際にBA国内線ビジネスクラスに搭乗するので、その時にどんなメニューが出てくるかまたレポートしたいと思います。
 
個人的には将来、Jamie Oliver監修の機内食なんかが出てくれると嬉しいです 🙂

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)