エミレーツ航空(EK)の特典定期購入プラン

エミレーツ航空(EK)の特典定期購入プラン

世界には、マイレージの定期購入ができる航空会社がいくつかあります。
 
特に中南米の航空会社に多く見られ、自分もいくつか利用しているのですが、これからはマイレージ購入のトレンドになるかもしれません。
 
ですが、エミレーツ航空(EK)が発表した定期購入プランは、ちょっと違うものです。
 
どんなものかを紹介します。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

定期購入プラン

EKの新しい定期購入プランは
 
Skywards+
 
と言います。
 
Skywards+では、USD399からUSD999の年会費を支払うことで、ラウンジの利用や手荷物許容量の増加、アップグレードや特典航空券の割引などの特典を受けることができます。
 
頻繁にエミレーツ航空を利用する方にも、たまにしか利用しない方にも、お得な特典だと思います。
 
適切な種類の特典航空券に交換すれば、1回の旅行で元が取れるかもしれません。
 
それぞれのプランを見てみましょう。

USD399プラン「Classic」

Skywards+ Classic会員は年間USD399で、以下の特典があります。
 
・フライトを利用するたびに20%のボーナスSkywardsマイルを獲得(上限なし)
・特典航空券の必要マイレージ数20%割引(年1回)
・現金とマイレージの両方で航空券を購入した場合に適用される、キャッシュ + マイルの優待料金
・ドバイおよび世界各地のEKラウンジで有効なエミレーツビジネスラウンジパス2枚
・追加の5kgの手荷物許容量

USD699プラン「Advanced」

Skywards+ Advanced会員は年間USD699で、以下の特典があります。
 
・フライトを利用するたびに20%のボーナスSkywardsマイルを獲得(上限なし)
・特典航空券の必要マイレージ数20%割引(年1回)
・現金とマイレージの両方で航空券を購入した場合に適用される、キャッシュ + マイルの優待料金
・ドバイおよび世界各地のEKラウンジで有効なエミレーツビジネスラウンジパス5枚
・手荷物許容量10kgに加え、さらに1個追加

USD999プラン「Premium」

Skywards+ Premium会員は年間USD999で、以下の特典があります。
・フライトを利用するたびに20%のボーナスティアマイルを獲得(上限なし) 
・フライトを利用するたびに20%のボーナスSkywardsマイルを獲得(上限なし)
・特典航空券の必要マイレージ数20%割引(年1回)
・アップグレードリワードの20%割引(上限なし)
・現金とマイレージの両方で航空券を購入した場合に適用される、キャッシュ + マイルの優待料金
・ドバイおよび世界各地のEKラウンジで有効なエミレーツビジネスラウンジパス10枚
・手荷物許容量10kgに加え、さらに1個追加

定期購入プランは価値のあるものか?

今回の定期購入プランで注目するべきなのが、「特典」です。
 
どのプランを購入しても、特典航空券の必要マイレージ数が1回に限り20%割引になります。
 
これは、1回の予約で搭乗するすべての人に適用され、すべてのクラスの特典航空券に適用され、片道でも往復でも利用できます。
 
例えば、成田(NRT)からドバイ(DXB)までのEKファーストクラスの特典航空券は往復で235,000マイルです。
 
EKマイレージは1マイルあたりJPY2で購入できるので、すべてのマイレージを購入したとするとJPY470,000かかることになります。
 
ですが、USD399(JPY44,000くらい)を払えば、47,000マイル少なく特典予約ができるので、JPY94,000相当のコストを抑えることができ、年会費以上のものを受け取ることができそうです。
 
1回の予約で2人がファーストクラスを利用した場合や、家族4人でビジネスクラスの特典を利用した場合は、もっとお得に予約ができるでしょう。
 
それから、その他の特典もあります。
 
有償でEKフライトをよく利用するのであれば、搭乗の度に20%のマイレージが加算されますし、Platinumプランであれば20%ボーナスティアマイルも加算されます。
 
ラウンジアクセスパスは、EKのエコノミークラスを頻繁に利用する方には便利なサービスです。
 
アップグレードの方は残念ながら、オンラインでのアップグレードのみが対象となり、空港や機内でのアップグレードは対象外となります。

まとめ

EKのSkywards+は、年会費と引き換えに特典を提供するものです。
 
実際には、EKのまいれーじプログラムを補完するものであり、代替するものではありません。
 
特典航空券の割引に関しては、1回の交換で複数の人が利用すれば、メンバーシップの費用をすぐに回収できるでしょうし、それ以上の効果も期待できます。
 
必要マイレージ数の多いEK特典航空券を予約する前に、Skywards+へ加入しておくのもよいかもしれませんね。

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA