エミレーツ航空(EK)が「ドバイ・コネクト」を再開。今、ドバイへ行くには

エミレーツ航空(EK)が「ドバイ・コネクト」を再開。今、ドバイへ行くには

エミレーツ航空(EK)は、ドバイ(DXB)での乗り継ぎ時間が長い搭乗客を対象に、ホテルの宿泊を無料で提供する「ドバイ・コネクト」サービスを展開していました。
 
ですが2020年、この状況の中で一時サービスが停止されていましたが、再開しました。
 
このサービスについての詳細と、2020年12月現在ドバイへ行くための各種条件などを調べてみました。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

ドバイ・コネクトとは

まずそもそもドバイ・コネクトとはどのようなものか、ですが、DXBを乗り継いで他の目的地へ行く場合、乗り継ぎ時間が10時間以上24時間未満の場合に、すべてのブッキングクラスの搭乗客を対象に、無料の宿泊場所が提供されるサービスです。
 
4つ星または5つ星ホテルでの1泊分の無料宿泊、空港と空港間の地上送迎、ホテルでの食事、必要に応じて到着時のUAEビザが提供されます。

Screenshot乗り継ぎ時間が長いと無料でホテルを提供してくれる航空会社

乗り継ぎ時間が長いと無料でホテルを提供してくれる航空会社

利用条件

現在は上記条件に加えて、到着の96時間前までに受けたPCR検査で陰性のものを提示する必要があります。
 
ドバイ・コネクトを利用する資格があるが、検査結果を提示できないなど、空港を離れることができない人には、EKのラウンジ利用ができるようです。
 
ドバイ・コネクトの利用予約は、以下のページから行います。
 
https://www.emirates.com/ae/english/before-you-fly/dubai-international-airport/dubai-connect/

ドバイの入国条件

ドバイへ行くには、EKに搭乗するのが一番便利です。
 
2020年12月現在、EKに搭乗するには96時間以内に実施したPCR検査の陰性を証明する資料が必要です。
 
抗体検査や自宅検査キットによる検査ではダメだそうです。
 
ドバイへ入国する際に改めて検査を受ける必要はありません。
 
また、DXBを乗り継いで最終目的地へ行く場合でも、最初の出発地で証明書を提示する必要があります。
 
ドバイ入国に関する情報詳細は、こちらのEK公式ページをご確認ください。
 
https://www.emirates.com/jp/japanese/help/covid-19/dubai-travel-requirements/tourists/

まとめ

EKは徐々に就航都市を増やしており、2020年12月現在では90都市以上に就航しています。
 
実は2021年、EKファーストクラスに搭乗してドバイへ行く予定があります。
 
2020年5月に搭乗する予定だったファーストクラスのフライトを、2021年にずらしたのですが今度は予定通り飛べますように・・・。

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea