エティハド航空(EY)のA380は運航継続予定!A350も

エティハド航空(EY)のA380は運航継続予定!A350も

航空各社が大型機材の早期退役を計画している中、エティハド航空(EY)が保有しているエアバスA380ももう運航されないのではないかと思われていました。

Screenshotエティハド航空(EY)のエアバスA380が退役か・・・?!

エティハド航空(EY)のエアバスA380が退役か・・・?!

ですが、EY広報が「今のところ退役予定なし」と取材に答えました。
 
個人的にはEYのA380はまた搭乗したいと思っていたので、とても嬉しかったので詳細をお伝えします。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

「A380は重要」

EYの中の人は、

A380は我々のキーとなる路線にぴったりの機材で、国際的な需要が戻り始めたら徐々に運航を再開する

と、取材の中で答えました。
 
そしてさらに、発注済のエアバスA350-1000についても、

A350-1000の受領に同意し、運航するべき路線も選んでいる

とコメントしています。
 
EYはA350-1000を20機発注しており、最初のフライトは2019年中に行われる予定でしたが遅れが出ています。
 
また、このA350の中にはファーストクラスが含まれているかも?という噂もありますがまだ詳細は明らかになっていません。

まとめ

A380の運航維持はとても嬉しいです。
 
リップサービスではなく、ちゃんと実行に移して欲しいですね。
 
そして、EYのA350も早く乗りたいです。
 
A350ファンの自分としては、全ての航空会社のA350機材を乗り比べてみたいです。
 
マイレージでですが、予約する準備はできています! 🙂

運航再開に備えてEYを学ぶ

EYを含め各航空会社が運航を制限していますが、いざ運航再開した時に備えて今のうちからEYについて学んでおくのはいかがでしょうか。
 
エティハド航空(EY)徹底攻略セミナーの中で、EYに関する様々なお得情報をお伝えします。
 
当日は内容を収録し、後日動画として案内できるようにします。

Screenshotエティハド航空(EY)徹底攻略セミナーのご案内

エティハド航空(EY)徹底攻略セミナーのご案内

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

マイレージの無料メルマガ講座も受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea