グランドハイアットシンガポールが改装工事へ。2023年リニューアルオープン予定

グランドハイアットシンガポールが改装工事へ。2023年リニューアルオープン予定

シンガポールにあるハイアットの中でも、歴史の長いグランドハイアットシンガポール。
 
そろそろリノベーションの時期、ということで、2021年に改装計画を発表し、2021年10月からテラスウィングを閉鎖していましたが、2022/9/19から完全閉鎖することになります。
 
再オープンの時期と、変わる内容を紹介します。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

生まれ変わるグランドハイアットシンガポール

グランドハイアットシンガポールは2023年3月までには、客室とスイートを改装し、ダイニングのコンセプトや施設を一新して再オープンする予定です。
 
なお、閉鎖に伴い、レストランの最終営業日はそれぞれ2022年9月15日、16日(朝食サービスのみ)となるそうです。
 
2021年10月から閉鎖されているテラスウィングは、グラント・アソシエイツがデザインした都市景観とともに、日本の会社であるNAO Taniyama & AssociatesとStricklandがデザインした空間を持つThe Wellness Wingとして生まれ変わります。
 
また、5階建てのカスケードガーデンと滝の機能を備えた新しいスパ&フィットネスセンターに、屋外フィットネスエリアを拡張する予定です。

まとめ

今回の改装に関する発表は、こちらの公式サイトに書かれています。
 
https://www.hyatt.com/en-US/hotel/singapore/grand-hyatt-singapore/sinrs
 
以前宿泊した時のルームツアー動画はこちら。

グランドハイアットは、東京や福岡のように木目調をベースとしたデザインとなっていますが今回のリニューアルでどのように変わるのか、とても楽しみです。
 
グランド ハイアット シンガポールが2023年第1四半期のリニューアルオープンに向けて準備を進めている間、シンガポールにおいてハイアットホテルに滞在する場合は、アンダーズシンガポールがあります。
 
ただ、アンダーズも2022年9月まで改装工事を行っているようです。
 
https://www.hyatt.com/en-US/hotel/singapore/andaz-singapore/sinaz
 
アンダーズシンガポールは、妻が「サービスがとても良い」と言っていたホテルなので、ぜひ一度宿泊されてみてはいかがでしょうか。

Screenshot

ハイアット ライフタイムグローバリストへの道#24(アンダーズ シンガポール(Andaz Singapore))

ハイアット ライフタイムグローバリストへの道#24(アンダーズ シンガポール(Andaz Singapore))

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA