Hotel Review : ANA ホリデイ・イン 金沢スカイ(ANA Holiday Inn Kanazawa SKY)

Hotel Review : ANA ホリデイ・イン 金沢スカイ(ANA Holiday Inn Kanazawa SKY)

先日金沢でセミナーを行い、
 
ANA ホリデイ・イン 金沢スカイ
 
に宿泊してきました。
 
中の様子レビューです。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

ホテル概要

ANA ホリデイ・イン 金沢スカイは金沢駅から歩いて10分くらい。
 
タクシーだとワンメーターで行けます。

1階はこんな感じ。

受付は、16階です。

16階のロビーは、こんな感じです。


今回はポイントによる宿泊です。
 
さらに、この日は満室ということでしたがちょっと広めのツインルームにアップグレードしてもらえました。
 
ツインルームの中は、こんな感じです。



ティーセットです。


一人で泊まる分には十分な広さでした。
 
こちらはバスルーム。




バスとトイレは別でした。

SFCホルダーが知っておくべきこと

今回は朝食を摂りませんでしたが、無料でいただくことができます。
 
通常、IHGホテルグループは朝食について、スパイアエリートであっても無料で提供することはありません。
(クラブラウンジアクセスのついた部屋へアップグレードされれば無料で食べられますが)
 
ですが、日本のIHGホテルグループはANA(NH)と提携しているので、ホテルの名前に「ANA」と付いています。
 
そして、もしあなたがNHのスーパーフライヤーズの会員(SFCを持っている)なら、日本国内のIHGホテルに宿泊する際に「SFCプラン」というプランを予約することで
 
・宿泊料金10%オフ
・朝食無料
 
が特典として付いてきます。
(プランを展開しているホテルに限ります)
 
この「SFCプラン」の予約方法ですが、通常のIHGサイトでは予約ができません。
 
ではどうするか、ということですが、まず通常のIHGサイトで普通に予約をします。
 
その際、「事前購入料金」のレートではなく「ベストフレックス料金」の中からレートを選択するようにしましょう。
 
ベストフレックス料金であればなんでもよいので、一番安いレートで良いと思います。
(結局朝食が付くことになるので)
 
そして、チェックイン時に
 
SFCプランに変更してください
 
と言えば、それでOKです。
 
宿泊料金が10%オフで、朝食が付くようになります。
 
予約の際はくれぐれも事前購入料金で予約してはダメですよ! 😉

WiFi接続方法

HolidayInnというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

部屋番号と名字を入力します。

以下の画面が表示されれば、接続完了です。

通信速度計測結果


上り 4.71Mbps
下り 2.26Mbps
 
高速で、切れることなく快適に利用することができました。

まとめ

金沢にはもう一つ、クラウンプラザがありますがこちらも折をみて宿泊したいと思います。
 
今回はポイントによる宿泊でしたが、現金であってもあまり高い値段ではないので現金を払ってSFCプランへ変更 -> 朝食を無料で摂る、という形でも良いかもしれませんね。

今回写真撮影に利用したカメラとレンズ


カメラ :
iPhone
 
SONY VLOGCAM

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea