グローバルホテルアライアンス(Global Hotel Alliance)とは?ポイントプログラムの仕組みを紹介

グローバルホテルアライアンス(Global Hotel Alliance)とは?ポイントプログラムの仕組みを紹介

あなたは、グローバルホテルアライアンス(Global Hotel Alliance)というホテルネットワークの名前を耳にしたことがありますか?
 
あまり聞きなれないこのアライアンス、一体どういうものなのか、少し調べてみました。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

Global Hotel Alliance(GHA)とは

グローバルホテルアライアンス(Global Hotel Alliance))は、航空業界の提携モデルを参考に、2004年に創設されました。
 
1897年にドイツで創業された欧州最古の高級ホテルグループ・ケンピンスキー(Kempinski)やアナンタラなど、2021年12月現在35ブランドが加盟し、世界85ヵ国が網羅されています。
 
GHAは、高い知名度や提携ネットワークの広さで優位に立つ大手ホテルチェーンに対抗すべく積極的に展開しています。
 
加盟ホテルは、GHAが導入したプラットフォームを共同で利用し、効率的かつ効果的に、顧客とのつながりを管理しています。
 
日本においても加盟ホテルがあり、渋谷のセルリアンタワー東急ホテルがGHAに加盟しています。

GHAのポイントプログラム

GHAとしてもポイントプログラムが存在し、「ディスカバリー」という名前で最近リニューアルされました。
 
リニューアル後、3つの新機能が追加されました。
 
・デジタル特典通貨「ディスカバリー・ダラー(D$)」を導入し、会員は滞在初日から獲得することができます。
 
チェックアウト時に、過去の宿泊で獲得したD$をホテルの客室、客室のアップグレード、食事、スパトリートメント、その他の特典に使用することができます。
 
会員は入会初日からD$を獲得することができ、対象となる支払いに対する獲得率は会員レベルのステータスに応じて上昇し、4%から7%まで上昇します。
 
・より柔軟な基準により、ステータスの獲得が容易になりました(シルバー、ゴールド、プラチナ、チタン)。
 
チタンメンバーは、ステータスを共有することができます。
 
・新しい「ライブ・ローカル」オファーにより、会員はホテルに滞在していないときでもステータスを活用し、D$を使用することができるようになりました。
 
これにより、会員はホテルのプライベートビーチ、フィットネスセンター、プールを利用したり、食事やスパトリートメントを割引価格で利用することができるようになります。
 
また、文化的なイベントやコース、自然の中での探検など、テーラーメイドの体験も提供されています。
 
ちなみに、最上級会員のチタンステータスを獲得するには、
 
・30泊
・USD15,000決済または異なる3ブランドに滞在
 
となります。

まとめ

2022年初頭には、NHホテルグループとその360軒のホテルが加わり、世界で800以上のホテルに拡大する予定です。
 
今回のリニューアルに際し、2021/12/8から31の間にGHA Discoveryのウェブサイトまたはアプリで予約すると、1件につきUSD1が、子どもの教育、医療、社会プロジェクト、環境、動物福祉の分野の慈善団体に寄付されるようになります。
 
日本においてはまだ1軒しか展開されていないのであまりメリットがないかもしれませんが、ヨーロッパ・特にスペインへよく行く方にとっては、NHホテルが加盟するということでメリットがあるかもしれません。
 
“D$”と聞くとつい、Linuxのviエディタのコマンドを思い出してしまいます・・・^^;

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA