ハイアットのホテル宿泊キャンペーン(2023/2/28滞在分まで)

ハイアットのホテル宿泊キャンペーン(2023/2/28滞在分まで)

ハイアットでは、以前から一部の新規ホテルでの宿泊に1泊500ボーナスポイントを提供していますが、対象となるホテルは定期的に変わります。
 
2023/2/28滞在分までの対象ホテルが変更となりましたのでお伝えします。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

キャンペーン概要

今回対象となっているホテルは34軒で、ホテル毎にキャンペーンの期限が異なります。
 
対象のホテルは、こちらのページからご確認ください。
 
https://world.hyatt.com/content/gp/en/offers/new-hotels.html
 
個人的に氣になっているのは、
 
・ハイアットリージェンシーリスボン
・グランドハイアットクウェート
・ハイアットプレイス 新北市新荘
・ハイアットプレイス クラクフ
・アンダーズ ドーハ
・ハイアットリージェンシー ロンドン ブラックフライアーズ
 
あたりですかね。
 
ロンドンのハイアットリージェンシーは、IHGだったホテルのリブランドで、ハイアットリージェンシーリスボンはキャンペーン中に泊まるチャンスがありましたがちょっと今回はやめました。
 
インドにハイアットがたくさんオープンしているのも、興味深いところです。
 
日本の富士スピードウェイホテルも、対象になっています。
 
ちょっと行きづらいところにあるのですが、東京駅からでも公共交通機関で3時間半くらいかかるようです。
 
車で行った方が楽ですね。
 
日本初のUnbound Collectionブランドのホテルなので、ハイアットのブランドエクスプローラーを行っている方にとってはとても良いホテルだと思います。
 
平日でもJPY33,000以上するようなので、ここに泊まりに行く目的で行かないといけないですね。

まとめ

このキャンペーンに登録する必要はありません。
 
対象期間中に滞在をすれば自動的に、ポイントが貯まります。
 
キャンペーン期間中宿泊をすると、1泊につき500ボーナスポイントを獲得できます。
 
ポイントボーナスの獲得は、予約の客室数にかかわらず、会員1名、1滞在につき1回のみとなります。
 
会員本人が宿泊した客室のみが本特典の対象となります。
 
同一ホテルでの2泊以上の連泊は1回の滞在とみなされます。
 
付与されるポイントは、すべてボーナスポイントです。
 
ポイントがアカウントに加算されるまで、チェックアウト完了後3~4週間かかります。
 
季節や特別なイベントにより、プロモーションの除外日が適用される場合があります。
 
2023年にハイアット修行をするなら、インドかな。

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA