Hotel Review : イビススタイルズ ジャカルタエアポート(Ibis Styles Jakarta Airport)

Hotel Review : イビススタイルズ ジャカルタエアポート(Ibis Styles Jakarta Airport)

ジャカルタ空港(CGK)へ来た際、次のフライトまで時間があったので入国をして空港近くにあるアコーホテルズ系列のホテル
 
イビススタイルズ ジャカルタエアポート
 
滞在しました。
 
中の様子のレビューです。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

ホテル概要

イビススタイルズ ジャカルタエアポートは、ジャカルタ空港(CGK)からタクシーで10分くらいのところにあります。
 
シャトルバスも出ていますが、1時間に1本くらいの割合なのでGrabが一番楽だと思います。
 
Grabを呼ぶと、東館(East building)のGrab専用のピックアップポイントに来てくれ、と言われます。
 
国内線の到着ターミナルも超えて、駐車場へ向かいます。

しばらく歩くと、こんな看板が見つかります。


ここからホテルに向かいます。
 
ロビーは、こんな感じ。


今回は少し広い部屋にアップグレードしてもらいました。
 
受付に、シャトルバスの時刻表が書いてありました。

部屋

部屋はこんな感じです。


シャワールームはこんな感じです。

もちろんバスタブはありませんが、トイレとの間にガラスの仕切りはありました。


アメニティグッズ。


部屋にいると、ウェルカムスイーツを持ってきてくれました。

バー

アコーホテルズの上級会員だとウェルカムドリンクが1杯なので、利用するようにしています。
 
ということでバーに行ってみました。
 
バーは、ロビーと同じ1階にあります。

頼んだのは、インドネシアの代表的なビールであるビンタンビール。

レストラン

今回は事情により朝食は摂りませんでした。

WiFi接続方法

Ibis_StylesというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

部屋番号と任意のメールアドレスを入力します。

以下の画面が表示されれば、接続完了です。

通信速度計測結果


上り 3.06Mbps
下り 2.15Mbps
 
数字は少し低めでしたが、問題なく利用できました。

まとめ


このホテルは空港から少し離れているだけですが、それでもホテルへ移動するまでの道は結構開発途上な感じでした。
 
昔ながらの屋台があったり、住居があったりで、少し離れるだけでこんなにも違うものか、と驚きました。
 
ただ、ホテルのスタッフは上級会員を丁寧に扱ってくれて、空港へ向かうバスも1時間に1本しかないところ、専用のバスを用意してくれたり軽食を持たせてくれたりと、イビススタイルズらしからぬ対応をしてくれます 🙂

今回写真撮影に利用したカメラとレンズ

カメラ :
 
iPhone

セミナー開催のお知らせ

11月に、シンガポール航空(SQ)の徹底攻略セミナーを開催します。
 
詳細はこちらをご覧ください。

Screenshot

シンガポール航空(SQ)徹底攻略セミナーのご案内

シンガポール航空(SQ)徹底攻略セミナーのご案内

今話題のASマイレージによる予約・発券についても徹底解説します!

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA