日本航空(JL) ボーイング B777 ファーストクラス JL118(伊丹(ITM) – 羽田(HND))のWifiスピードチェック

日本航空(JL) ボーイング B777 ファーストクラス JL118(伊丹(ITM) – 羽田(HND))のWifiスピードチェック

松山でミーティングのため、伊丹(ITM)からまず羽田(HND)へ移動しました。
 
JL国内線は、機内でのWifiを無料で利用することができます。

ここぞとばかりに、WiFiスピードチェックを行いました 🙂

接続方法

gogoflightというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

ブラウザを開くと、こんな画面が出てきます。

「無料インターネット接続」をタップ(クリック)します。

初めて利用する際は、登録が必要となります。

詳細を確認して、「登録」をタップ(クリック)します。
 
簡単な文字認証(数字を入力)を済ませて、以下の画面が出てきたら接続完了です。

通信速度計測結果


上り 4.00Mbps
下り 15.00Mbps
 
スムーズに利用でき、快適にインターネットができました。
 
機内でも仕事が捗ります。

まとめ

今回の機材は、ボーイング B777-200です。

機材登録番号は、JA008Dです。
 
座席は、いつものやつです。

バッテリーが、シートポケットに入っています。

この日は当日アップグレードができたのですが、まだ席が空いていました。
 
食べ物と飲み物のメニューです。


食事は、こんな感じでした。

シャンパン、白ワインはこんな感じ。

それぞれの参考価格です。


搭乗前はITMのラウンジでゆっくりしていましたが、

ScreenshotLounge Review : 伊丹空港(ITM)ダイヤモンド・プレミアラウンジ(2019/3/28以降)

Lounge Review : 伊丹空港(ITM)ダイヤモンド・プレミアラウンジ(2019/3/28以降)

人はまばら。


ウィルスの影響は、まだまだ続きそうです。

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea