アコーとパリ・サンジェルマン(PSG)のPVに出演させていただきました!

エアアスタナ(KC)がステータスマッチをやっています

エアアスタナ(KC)がステータスマッチをやっています

カザフスタンのエア・アスタナ(KC)が、ステータスマッチを行っています。
 
比較的簡単に、KCノマドクラブのシルバーまたはゴールドステータスにマッチさせることができます。
 
ステータスコレクターの方、ちょっといかがでしょうか。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

エアアスタナとは

エアアスタナ(KC)は、カザフスタンのフラッグキャリアであり、国内外の幅広いネットワークを持つ航空会社です。
 
2002年に設立され、カザフスタン政府とイギリスのBAEシステムズが共同出資する形で運営されています。
 
本社はカザフスタンのアルマティにあり、運航拠点はアルマティ国際空港(ALA)とヌルスルタン国際空港(NQZ)です。
 
KCは、急速に成長を遂げ、質の高いサービスと安全性で高い評価を得ています。
 
保有機材はボーイング787、エアバスA320、エアバスA321、エアバスA321neo、エンブラエルE190-E2などで構成され、短距離から長距離まで多様な運航が可能です。
 
アジア、ヨーロッパ、中東、独立国家共同体の主要都市への直行便を提供しています。
 
また、2020年にはロシアの低コスト航空会社である「フライアリスタン」を設立し、国内線の競争力を強化しています。
 
KCは、乗客に快適な空の旅を提供するために様々なサービスを提供しています。
 
エコノミークラスでも広々としたシートと豊富なエンターテインメントシステムを備えており、長時間のフライトでも快適に過ごせます。
 
ビジネスクラスでは、より広いシートと高級感溢れる機内食、専用ラウンジアクセスなどの特典が用意されています。
 
さらに、フライト中のWi-Fiサービスも利用可能で、仕事やエンターテインメントを楽しむことができます。

KCのステータスについて

KCのマイレージプログラムはノマドクラブと言い、ダイヤモンドステータスが最上位となります。
 
その一つ下のゴールドステータスでも、ラウンジには入ることができます。
 
詳細はこちらです。
 
https://airastana.com/kaz-en/nomad-club/exclusive-member-benefits
 
ルフトハンザ・ドイツ航空(LH)と、アシアナ航空(OZ)とマイレージ提携を行っています。

ステータスマッチについて

KCは、50以上の航空会社、20以上のホテルのステータスに対応しています。
 
申請には1回につき、USD49ドルの申請料が必要です。
 
シルバーステータスの申請者は、追加料金USD199でゴールドステータスにバイアップすることができます。

まとめ

ステータスマッチは、日本航空(JL)や全日空(NH)、マリオットなどのホテルチェーンも含めてて行われているようなので、比較的簡単にゴールドステータスを獲得することはできそうです。
 
ステータスマッチのページはこちら。
 
https://airastana.statusmatch.com/?fpr=07cvd
 
ただ、各航空会社の最上位ステータスであっても、KCの最上位ステータスにはマッチされないようです。
 
一度、KCラウンジはどんなものか見てみたいですね。

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)