NH772(CTS – ITM)のWifiスピードチェック

NH772(CTS – ITM)のWifiスピードチェック

高知へ行くのに、千歳(CTS)から伊丹(ITM)乗り継ぎで高知(KCZ)へ行きました。

“ANA WiFi Service”と書いてあるステッカーが貼ってある機材で、機内Wifiを利用できるのですが、今回SDJ発のフライトで初めてこの機材にであったので、Wifiを利用してみました。
(2018年4月から全ての搭乗客が無料となりました)

接続方法


ANA-WiFi-ServiceというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。
 
スマートフォンの場合はNHのアプリを事前に入れておくか、ブラウザを開いて使用方法説明書に書いてあるURLにアクセスする必要があります。

「インターネット接続はこちら」と書いてあるところをタップ(クリック)して、次に進みます。

そうすると、こんな画面が出てきます。

その後表示される、「インターネット無料接続 こちらから」をタップ(クリック)します。

初めて利用する際は、登録が必要となります。

プライバシーポリシーを確認して、秘密の質問を登録します。

以下の画面が表示されたら、「接続」をクリックします。


以下の画面が表示されれば、接続完了です。

通信速度計測結果


上り 10.80Mbps
下り 0.23Mbps
 
少ししか利用しませんでしたが、問題なく使えました。

まとめ

今回搭乗したのは、エアバス A321です。

前が壁になっていて、少し足を伸ばせる座席でした。

NHのエアバス機材は好きですね 🙂
 
朝早い便でしたが、結構人が埋まっていました。

搭乗客がそこそこ見込める路線にエアバスが就航していますが、SDJにもエアバスが就航することがあるんでしょうか・・・。
 
SDJ – ITM線やSDJ – NRT線でぜひ、お願いします!

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA