上級会員資格のためのステータスポイントを購入できる航空会社

上級会員資格のためのステータスポイントを購入できる航空会社

飛行機に搭乗できる機会が極端に減っている昨今、フライトによる上級会員資格獲得・維持のためのステータスマイル・ポイントを獲得することがとても難しくなっています。
 
それならば、ということでエア・カナダ(AC)がユニークな方法で上級会員資格を獲得する方法を発表しましたが、

Screenshot家にいながらステータスがもらえる航空会社(2020/5/31まで)

家にいながらステータスがもらえる航空会社(2020/5/31まで)

ステータスポイントを直接購入できるようにした航空会社があります。
 
その取り組みを紹介します。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

それは中東のあの航空会社

最近ステータスポイントの購入制度を始めたのは、カタール航空(QR)。
 
QRは自分も何度も搭乗していて、QSuiteもそれ以外の機材もとてもステキな航空会社です。
 
ワンワールド修行の中に、必ずと言っていいほど組み込む航空会社です。
 
なお、QRの最上級会員(= ワンワールドエメラルド)になるために必要なポイントは600ポイントです。

Screenshot各航空会社別・上級会員資格のまとめ(ワンワールド)

各航空会社別・上級会員資格のまとめ(ワンワールド)

最大で150ポイント購入可能です。
 
目一杯ステータスポイントを購入して、残り450ポイント + QR4区間フライトをこなせばワンワールドエメラルドです。
 
1ポイントあたりUSD25なのですが、ステータスポイントを購入できるのは36ヶ月間で1回のみ。
 
1ポイントしか購入しなくても、目一杯150ポイント購入しようとしても1回のみなので、ゴールドからプラチナステータスを目指す際に購入するのが一番多く購入できます。
 
150ポイント購入しようとすると、USD3,750かかります。
 
USD3,750あればどこかの路線をビジネスクラスで2往復できる価格なのでそれで260ポイント獲得できてしまうのであまりお得ではないかもしれません^^;
 
詳細はこちらのQR公式ページをご覧ください。
 
https://www.qatarairways.com/ja-jp/Privilege-Club/buy-qpoints.html

まとめ

この他にも、スターアライアンスのいくつかの航空会社においてもステータスマイルを購入することができますが、購入した場合の単価はフライトに比べると高めになっています。
 
なお、QRはこの状況でも比較的飛行機を飛ばしている航空会社です。

Screenshotカタール航空(QR)の世界の流れに逆行する「逆張り」フライト

カタール航空(QR)の世界の流れに逆行する「逆張り」フライト

ステータスポイントを購入しておいて、状況が落ち着いた頃に足りない分を日本航空(JL)で補ってQR4区間搭乗してしまえば、以外に早くワンワールドエメラルドになれるかもしれませんが、ワンワールドはやっぱりブリティッシュ・エアウェイズ(BA)が獲得しやすいですね。

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

マイレージの無料メルマガ講座も受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea