カタール航空(QR)が無料で提供するトランジットホテルがすごい

カタール航空(QR)が無料で提供するトランジットホテルがすごい

中東の航空会社(カタールのカタール航空(QR)、ドバイのエミレーツ航空(EK)など)はサービスが良いことで有名ですが、世界各地へ行くためのハブ空港の役割を果たしています。
 
そして、乗り継ぎ地としてだけではなくその国が最終目的地となるべく様々なオファーを行っています。
 
例えばカタール政府観光局はQRと提携をして、QRで世界各地へ行く場合にドーハに96時間滞在できるビザを無料で発給する「+Qatar」というキャンペーンを展開しています。
 
このキャンペーンの中はホテルに1泊無料滞在も含まれているのですが(2泊目以降はUSD50)、選択できるホテルがとんでもなく高級なホテルばかり。
 
どんなホテルに泊まることができるのか、紹介したいと思います。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。

宿泊できるホテルは

このキャンペーンで利用できるホテルは、航空券のキャビンクラスによって決められています。
 
エコノミークラスで宿泊できるホテルは、こちら
 
ビジネスクラス以上で宿泊できるホテルは、こちら
 
特にビジネスクラス以上の場合、リッツ・カールトンやセントレジスといったホテルにも無料で宿泊することができてしまいます。
 
その他いくつかの航空会社でも同様のトランジットホテルサービスを行っているところがあるので、こちらをご覧ください。

Screenshot乗り継ぎ時間が長いと無料でホテルを提供してくれる航空会社

乗り継ぎ時間が長いと無料でホテルを提供してくれる航空会社

キャンペーン適用条件

キャンペーンにはいくつか適用条件があるので、ご注意ください。
 
・2018/12/28までに申し込みする必要があります
・2018/12/31までの滞在が対象です
・DOHで12時間以上乗り継ぎ時間があるQRの航空券を持っている人が対象です(航空券番号が”157″で始まっている必要があります)
・ドーハが最終目的地の場合には、利用できません
・共同運航便(別会社便名のQR運航)には利用できません
 

まとめ

このすごいホテルに宿泊できるキャンペーンは2018年いっぱいの期間限定なのですが、度々延長されているので今後も継続される可能性があります。
 
今度QRを利用するのですが、ビジネスクラスを利用してソウル仁川(ICN)からフランスまでの往復をJPY170,000で予約しました。
 
その方法を、3月から5月にかけて3回、セミナーを開いてお伝えします。

Screenshotカタール航空(QR)のビジネスクラス「QSuite」が就航している路線まとめ

カタール航空(QR)のビジネスクラス「QSuite」が就航している路線まとめ

今回はこの+Qatarは利用しませんでしたが、このセミナーでお伝えするメソッドを利用すれば、QRのフライトを格安で予約することができます。
 
福岡会場の開催が間近に迫っていますが、そろそろ定員(20名)に達する勢いでお申し込みをいただいています。
 
今回のセミナーはあまりにも禁断すぎるので動画の販売は行いません。
 
ご興味のある方はこちらからお申し込みをお急ぎください! 🙂

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)