アコーとパリ・サンジェルマン(PSG)のPVに出演させていただきました!

2023年修行計画

2023年修行計画

2023年が始まりました。
 
2022年から、ステータス延長がなくなるケースが多く、2023年は本格的に維持するステータス、お休みするステータスを取捨選択していく年になります。
 
そこで、2023年の目標を掲げる目的で、現在保有しているステータスの維持方針をつらつらと書いてみたいと思います。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

飛行機

ブリティッシュ・エアウェイズ(BA) : ワンワールド

条件 :
・必要ティアポイント(TP)数 : 3,000TP
・BA4区間
 
BAに関しては、2022年の10月から今年度の修行が始まっています。
 
今期は通常通りの3,000TP必要で、2023/1/1現在625TP + BA3区間達成済み。
 
残り9ヶ月であと2,375TP必要なので、1ヶ月平均265TPくらいが必要。
 
国内の移動は基本日本航空(JL)にして、海外で効率の良い区間があれば。
 
既にあるんですが、自分が入国できるかどうかがカギです。
 
BAホリデーをちょっと利用してみようかな?とも思っています。

Flying Blue : スカイチーム

条件 :
・必要エクスペリエンスポイント(XP) : 300XP
 
2020年に新たに取得したステータス。
  
1年間かけて300XPを獲得する訳ですが、2022年の繰越が68XPあるので、残り232XPを1年かけて獲得することになります。
 
2023年はサウディアに搭乗する予定なのですが、ソウル(ICN)線をうまく利用してXP単価を下げたいと思います。

TAPポルトガル航空(TP) : スターアライアンス

条件 :
・必要マイレージ数 : 50,000マイル
 
スターアライアンスのステータス修行は、2023年はお休みします。

ヴァージン・アトランティック航空(VS)

条件 :
・必要ティアポイント(TP) : 800TP
 
2022年は、5月から修行スタート予定で既に450TP獲得済み。
 
今期はステータス維持優遇策があるので800TPでOKなので、残り350TPです。
 
VSに搭乗しなくてもTPを獲得する方法を確立したので、こちらものんびり続けたいと思います。

ホテル

ハイアット

条件 :
・60泊
 
2023年は、ハイアットのグローバリスト資格維持のためには60泊必要です。
 
2022年もグローバリストを達成しましたが、2023年のハイアットはちょっとお休みしようかな・・・と思っています。
 
なかなか泊まる機会がなくなったのと、より利用する機会の多いホテルチェーンが出てきたためです。
 
ハイアットは、3年くらいに1回、修行をすれば良いかな、と思うようになりました。
 
ただ、何かのキャンペーンが発生したら、ちょっと考えます。
 
ライフタイムグローバリストはのんびりと継続します。

アコー

条件 :
・必要ポイント数 : 26,000ポイント
 
2022年もダイヤモンドステータスを自力で維持し、2023年もダイヤモンドメンバーでいることができます。
 
アコー修行をしていたおかげで、2022年7月にパリ・サンジェルマン(PSG)の選手たちとお話したり、記念写真を撮ってもらうという貴重な体験ができました。
 
さらに、アコーの中の人とも仲良くなることができて、日本のアコーホテル開業日にお邪魔すると支配人の方がわざわざ部屋まで案内してくださるという配慮までしていただいているので、2023年も、アコーは数多く宿泊したいと思います。
 
通常、26,000ポイント獲得するためにはJPY1,500,000くらいかかります。
 
これをちょっと工夫して、JPY1,000,000以下の金額で26,000ポイント獲得をしたいと思います。

ヒルトン

条件 :
・30滞在
 
自分は、ヒルトンに関しては修行をする必要はありません。
 
0泊で、ダイヤモンドメンバー維持です。
 
なので、氣になったヒルトンのホテルがあったら空いている時期を見つけて宿泊してみたいと思います。
 
結局2022年は、1泊しかしませんでした^^;

Screenshot

Hotel Review : ヒルトンバケーションクラブ フラミンゴビーチ シントマールテン(Hilton Vacation Club Flamingo Beach St. Maarten)

Hotel Review : ヒルトンバケーションクラブ フラミンゴビーチ シントマールテン(Hilton Vacation Club Flamingo Beach St. Maarten)

IHG

条件 :
・70泊または120,000ポイント
 
2022年6月に、IHGのポイントプログラムに大きな変更がありました。
 
とても秀逸なプログラム制度だと思ったので、2022年のうちにダイヤモンドステータス + ラウンジアクセス権を取得しておきました。
 
日本国内においても、クラブラウンジがあるIHGのホテルは結構あります。
 
マイルストーン特典としてラウンジアクセスを用意することで日本書紀への抑えとしている辺りが、とても秀逸だと思っています。
 
色々工夫して、IHGは2年に1回でダイヤモンドステータス + ラウンジアクセス権の修行をすれば良いので、2023年はIHGのホテル滞在を楽しもうと思います。

おまけ1 : フランス

飛行機・ホテルとは直接関係ありませんが、2022年から、ライフワーク的な位置付けで
 
フランスの95県全県制覇の旅「Voyage Avancé France」
 
を開始しています。
 
ヨーロッパ本土にあるフランスの95県を全て周り、
 
・県庁の写真を撮る
・地元の人にインタビュー
・クロワッサンレビュー
・少しだけ街歩き
 
を行い、動画をアップします。
 
2022年は、
 
4つの県
パリの2つの区
 
を訪れることができました。
 
2023年も同じくらいのペースで訪れたいと思います。

おまけ2 : ファーストクラス

2022年は、ファーストクラスに8区間搭乗しました。
 
2023年もファーストクラスに搭乗しようと思っていますが、既に2区間のファーストクラス予約をしています。
 
ドバイ(DXB) – リヤド(RUH) : エミレーツ航空(EK)
リヤド(RUH) – パリ(CDG) : サウディア(SV)
 
搭乗したことのない航空会社を中心に、予約をしたいと思います。

おまけ3 : スペイン語

近いうちにアルゼンチンを訪れてたいと思っており、その準備としてスペイン語を学習しています。
 
少しずつの学習となっていますが、アルゼンチンへ行く前に、より多くのアウトプットの機会を設けたいと思っています。
 
そのために、2023年はスペインへ行くことになるかも?

まとめ

2023年のテーマは、
 
アコーホテルズのダイヤモンドステータスとFlying Blue
 
になりそうです。
 
コストを抑えてアコーダイヤモンドステータスを獲得する方法や、ヴァージン・アトランティック航空(VS)のゴールドステータスを獲得する方法など、自分が実践しているコスト削減施策はSagesse Avancée Advanced Travellerサービスの中でお伝えしています。

Screenshot

Sagesse Avancée 「Advanced Traveller」 2023年サービスのご案内

Sagesse Avancée 「Advanced Traveller」 2023年サービスのご案内

コストを抑えながら、共に快適な旅をしてみませんか?
 
あなたの2023年の修行計画は、どのようになっていますか?

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA