ハイアット ライフタイムグローバリストへの道#82(ハイアットプレイス ドバイ ワスルディストリクト(Hyatt Place Dubai Wasl District))

ハイアット ライフタイムグローバリストへの道#82(ハイアットプレイス ドバイ ワスルディストリクト(Hyatt Place Dubai Wasl District))

2022年8月現在、ドバイには4つのハイアットプレイスがあります。
 
ドバイに一瞬立ち寄った際、そのうちの一つ
 
ハイアットプレイス ドバイ ワスルディストリクト(Hyatt Place Dubai Wasl District)
 
に少し滞在しました。
 
中の様子レビューです。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

予約

予約は、滞在予定の5日前にしました。
 
本当はポイント泊の予定でしたが、ここでポイントを使うよりも泊まりたいところを見つけたので、有償での予約に変更しました。
(それでも、JPY10,000しません)

滞在記

ハイアットプレイス ドバイ ワスルディストリクトは、ドバイメトロ・Union駅が最寄駅です。
 
ドバイ空港(DXB)からタクシーだと、15分くらい。
 
ホテルの外観はこんな感じ。


ロビーはこんな感じです。





ハイアットプレイスは通常アップグレードはありません。
 
今回は満室ということで、ホテル裁量によるアップグレードもなし。
 
高層階の部屋を用意してくれました。

部屋



スリッパもありました。


窓からの眺め。

遠くに、ブルジュ・ハリファが見えます。



各種コンセントと、USBポートです。



ティーセットは、こんな感じ。


部屋に入った後、スタッフの方がウェルカムフルーツとカードを持ってきてくれました。

部屋を入ってすぐ左が、バスルームです。





バスタブはありません。

レストラン

朝食は、ロビー階のレストランで摂ることになります。

今回は都合により、朝食を摂ることができませんでした。

Wi-Fi speed

接続方法

@Hyatt_WiFiというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

部屋番号と名字を入力して、接続完了です。



通信速度計測結果


上り 10.36Mbps
下り 4.19Mbps
 
問題なく利用できました。

まとめ


今回はわずかな時間の滞在となりましたが、チェックインの時にはマネージャー的な人が挨拶をしてくれました。
 
せっかく16時までレイトチェックアウトできるようにしておいたのに・・・と言われましたが、まぁ今回はしょうがないです。
 
一人で宿泊するには十分な広さの部屋だと思うので、また来ます。
 
その他のハイアットプレイスレビューはこちらです。

ライフタイムグローバリストまで、あと

 
827,905ポイント
 
2022年は、あと3泊となりました。

今回利用したカメラとレンズ


カメラ :
SONY a7C
iPhone
 
レンズ :
SONY FE 24-105mm F4G OSS

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA