ハイアット ライフタイムグローバリストへの道#9(Park Hyatt Dubai)

ハイアット ライフタイムグローバリストへの道#9(Park Hyatt Dubai)

ドバイへ行った際、滞在は実質2日でした。
 
ドバイ2泊目は、今回のドバイ出張で楽しみにしていたことの一つ、
 
Park Hyatt Dubai
 
の滞在です。
 
とても貴重な体験ができました!
 
​日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

予約

予約は早めにしておきました。
 
AED1,225なので、JPY35,000くらい。
 
パークハイアットの中では比較的安いことと、滅多に泊まることができないので奮発しました。

滞在記

パークハイアットドバイは、広大な敷地でゴルフ場やヨットが楽しめます。
(もちろん自分はできませんが)
 
エントランスは、こんな感じ。

エントランスからして、ラグジュアリー感が出てます。
 
広大な敷地の中を歩いてみました。














ホテルの中に、敷地全体をあらわした模型がおいてありました。

これだけすごいホテルなので、部屋はどんななんだろうと期待してしまいます。
 
外(本当に一部ですが)の様子は、こんな感じです。

部屋

チェックインまで時間があったので、荷物を置いてドバイの街中へ繰り出したのですが、帰ってきてチェックインをする際にスタッフの方から
 
We will offer you an upgrade to a big executive suite room!
 
というとても驚きの言葉をいただきました 🙂
 
自分はまだまだ、グローバリストでも何でもないんですが、事前にあることをしておいたのが効いたんでしょうか。
 
とにかく、びっくりしました。
 
そして、驚きの部屋はこんな感じです。





ここも、ウェルカムフルーツがおいてありました。

デスクには、メッセージがおいてありました。

これが一つ目のトイレで、

これが二つ目のトイレ。

バスルーム(スペース、と言ったほうがいいでしょう)・シャワールームはこんな感じです。




荷物を置くためのスペースに、スリッパや洗濯物を頼む袋がおいてあります。

大きな部屋が2つと、バスルーム、トイレが2つ、荷物を置くスペースが1つ。
 
一人では、とても使い切れません^^;
 
水も5本おいてありました。

ミニバー的なものもあります。

完全に、ファミリー向けの部屋ですね。
 
これが、窓からみた夜景で、



これが朝の風景。





明るい時に撮った部屋の中は、こんな感じです。


夜に撮影した部屋の中の動画です。

レストラン

レストランで朝食を採りました。
 
朝食会場へ行くまで廊下を歩く時も、素敵な景色を楽しむことができます。



そしてここが、朝食を摂るレストラン。


メニューも、とても豊富です。







美味しくいただきました。
 
朝食は含まれないプランでの予約だったので、チェックアウトの際朝食代について尋ねたのですが、スタッフの方曰く
 
I think it’s okay.
 
とのこと^^;
 
朝食についてもある意味、アップグレードしてもらっちゃいました。

Wi-Fi speed

接続方法

@Hyatt_WifiというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

ブラウザを開いて表示される画面で、部屋番号と名字を入力して次へ進めば、接続完了です。

通信速度計測結果


上り 2.52Mbps
下り 1.70Mbps
 
数字上はあまり速そうではありませんが、さすがパークアイアット、全く問題なく利用できました。

まとめ


ハイアットの最高ブランドであるパークハイアットで、最高の部屋に宿泊することができました。
 
こんな経験は、そうできるものではないでしょう。
 
なぜかドライヤーが置いてなかったのですが、それ以外はとても快適に過ごすことができました。
 
1泊しかできなかったのが、とても残念です。
 
ポイントに関しても、全く問題なくスムーズに付与され、アンケートについても最高評価を付けさせてもらいました。

ライフタイムグローバリストまで、あと

 
986,312ポイント
 
今回は夜に打ち合わせでカフェも利用したのですが、その場で支払ったのですぐに反映されました。
 
193ポイント獲得です 🙂
 
また、これでハイアットの5ブランドに滞在したのでカテゴリ4までのホテルに1泊無料で宿泊できるようになりました。

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)