タイ国際航空(TG)のマイレージが改悪(2019/10/1から)

タイ国際航空(TG)のマイレージが改悪(2019/10/1から)

タイ国際航空(TG)のマイレージプログラムが、2019/10/1から結構変わります。
 
日本でTGマイレージを積極的に獲得・利用している方は少ないかもしれませんが、変更の内容をシェアしたいと思います。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

変更概要

今回の変更は、マイレージの獲得・利用どちらもあります。
 
順を追って説明します。
 
なお、変更の詳細はTG公式ページをご覧ください。
 
https://www.thaiairways.com/sites/en_TH/rop/Redeeming/new-structure-2019.page

マイレージの獲得

マイレージの獲得について、エコノミークラスの一部から積算率が上がりました。
 
例えば、ファーストクラスに搭乗すると現在の150%から250%獲得となります。
 
TG上級会員になるためのティアマイルも、ビジネスクラス以上に搭乗すればより獲得しやすくなりました。

マイレージの利用

一方で、マイレージの利用については必要マイレージ数が多くなります。
 
他のスターアライアンスメンバーに倣い、TGもゾーン制の必要マイレージ数となります。
 
例えば、バンコク(BKK)からTGを利用して日本へ行く場合のビジネスクラス必要マイレージ数は、片道47,500マイル。
 
こんなマイレージ数、一体誰が出すというのでしょうか・・・。
 
マイレージを利用したアップグレードに関しても、必要マイレージ数が増えています。
 
他にも軒並み改悪となるマイレージチャート(TGフライト利用)は、こちらのTG公式サイトをご覧ください。
 
https://www.thaiairways.com/sites/en_TH/rop/Redeeming/New-structure-THAI-Air-Awards.page
 
TGマイレージを利用してスターアライアンスメンバーの特典航空券を予約する際の必要マイレージ数のチャートは、こちらをご覧ください。
 
https://thaiairways.s3.amazonaws.com/ROP/Star%20Alliance%20Awards%20Chart_2019-One%20way-update.pdf

まとめ

今回の変更で、TGマイレージはますます使いにくいものとなり、TGの大ファンでTGのビジネスクラス以上にしか搭乗しない!という人以外はTGマイレージを見限っても良いのではないかと思っています。
 
現在持っているTGマイレージは、2019/9/30までに無理やり使うか有償で購入した航空券のアップグレードとして利用するなりして、早めにさよならの準備をしておいた方が良いかもしれません。

Screenshotタイ国際航空(TG)の座席アップグレードガイド

タイ国際航空(TG)の座席アップグレードガイド

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea