ヴァージン・アトランティック航空(VS)とエールフランス航空(AF)/KLMオランダ航空(KL)が提携強化

ヴァージン・アトランティック航空(VS)とエールフランス航空(AF)/KLMオランダ航空(KL)が提携強化

ヴァージン・アトランティック航空(VS)とエールフランス航空(AF)/KLMオランダ航空(KL)が、大西洋線においての提携を強化することになりました。
 
これでますますVSのスカイチーム入りが強まった感がありますが、少しこのニュースを掘り下げてみたいと思います。

提携概要

AF/KLはVSの株式の31%を取得し、デルタ航空(DL)と並んでVSの大株主になります。
 
今後、マイレージの相互利用/獲得ができるようになりますが、当初は大西洋路線に限定されるようです。
 
そのうち、AF/KLの世界中のフライトでVSマイレージが獲得できるようになるでしょう。
 
また、VS上級会員はAF/KLのラウンジも利用できるようになります。
 
VSファンの自分としては、とても嬉しい限りです。

DLとは既に強力なパートナーシップを築いている

デルタ航空(DL)はVSの株式の49%を保有している筆頭株主です。
 
なのでもちろん、DLフライトでVSのマイレージを獲得することもできますし、VSゴールド会員は大西洋路線塔乗時にDLのラウンジを利用することができます。
 
大西洋路線、と言わずに、全世界のDLラウンジ、と言って欲しいところですが・・・。

Screenshotなぜヴァージンアトランティック航空(VS)は日本から撤退してしまったのか?

なぜヴァージンアトランティック航空(VS)は日本から撤退してしまったのか?

まとめ

個人的には、VSはスカイチームにはあまり入っては欲しくないものの、VSマイレージを利用してAF/KLのフライトが利用できるというのはとても楽しみです。
 
そしてこのVSマイレージ、実は結構すごいということをご存知でしたか?
 
自分は今、VSのゴールド会員なんですが、通常資格取得に必要と考えられる金額の1/10の値段でゴールド会員になりました。
 
そのVSゴールド会員、ひいては永久ゴールド会員になるための方法をシェアする会員制クラブを設立しました。
 
詳しくは、こちらのページをご覧ください。
 
https://voyageavance.global/vs-lifetime-gold-membership-club-description
 
クラブの中では、どうやって破格の値段でVS上級会員になるのか、お得なマイレージの使い方など、あまり日本では出回っていない方法を用意してあなたのご参加をお待ちしています! 😉

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)