ヴァージン・アトランティック航空(VS)の新しい「機内の香り」

ヴァージン・アトランティック航空(VS)の新しい「機内の香り」

新しいサービスやエンターテイメントで、常に搭乗客を楽しませる工夫をしているヴァージン・アトランティック航空(VS)。
 
自分もそんなサービスが大好きなんですが、今回VSが立ち上げた新しいサービスは、「香り」。
 
その新しいサービスを、探ってみました。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

サービス概要

今回のサービスは、イギリスのキャンドルアロマデザイナー、Rachel Vosperとのコラボレーションで実現したもので、地上と機内で香りを楽しんでもらうためにRachel VosperがVSのために独自の香りを開発したようです。
 
チェックインカウンター、搭乗ゲート、ラウンジと機内で香りを提供してくれます。
 
それぞれの匂いが異なるかどうかは、今度年末にVSに搭乗するので、実際に確認してきます!

機内で購入することもできる

このキャンドルの名前は「AIR」と言うのですが、こんな感じのキャンドルです。

原材料は全てヨーロッパ産で、こだわりを持って作られたキャンドルのようです。
 
このキャンドルは機内やVSのラウンジ内で購入することも可能ですが、確実に手に入れたい場合は事前にオーダーをしておいて、塔乗する機内で受け取るのが良いと思います。
 
https://retailtherapyshopping.com/air
 
価格は、£30。
 
チェックインやラウンジの香りが良かったら、機内で買ってみようと思います 😉

まとめ

VSは他の航空会社にはないサービスやエンターテイメントを次々に提供してくれるので、塔乗する方としてもとてもワクワクしますね。
 
今度の搭乗で、キャンドルアロマで癒されるのを楽しみにしています 🙂
 
ご連絡いただければ、機内で購入してきますのでご希望の方はご一報ください 🙂
 
それだけに、VSが日本に戻って来てくれるのが待ち遠しい訳ですが、当分は難しいと思います。

Screenshotなぜヴァージンアトランティック航空(VS)は日本から撤退してしまったのか?

なぜヴァージンアトランティック航空(VS)は日本から撤退してしまったのか?

それでも、VSに恋い焦がれるPARが近々VSに関するVoyage Avancéの新しいサービス展開を予定しています。
 
こちらもどうぞお楽しみに!

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

マイレージの無料メルマガ講座も受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea