なぜエアバスA350の窓は黒いサングラスのような「ゾロマスク」なのか

なぜエアバスA350の窓は黒いサングラスのような「ゾロマスク」なのか

2019年、ヴァージン・アトランティック航空(VS)はエアバスの新しい機材「A350-1000」の運航を始めます。
 
エアバスA350といえば、コクピット席の黒い窓、通称「ゾロマスク」が特徴的ですが、なぜあんな形なのか、なぜ黒いのかご存知でしたか?
 
ただの「オシャレ」ではありません。
 
ちゃんとした理由があるようなので、紹介したいと思います。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

なぜ黒い窓なのか

なぜA350の窓が黒いのかについて、エアバスの担当者がこんな回答をしている記事を見つけました。

“These cockpit windows offer more than just the most futuristic, aesthetic and distinctive look. The new windshield enhances the overall aerodynamic efficiency of the aircraft,”

つまり、
 
あの窓は単に「近未来的」とか「美しい」とか「独特のデザインだから」というだけではなくて、航空力学に基づいた効率化を更に拡張するもの、
 
なんだそうです。
 
更にこの担当者は続けて、

“The perfectly curved shape of the nose helps the air flow hug the surface, in the least turbulent manner, thereby reducing drag. The emblematic “Ray-Ban” like black windshield eases the window’s maintenance and contributes to harmonising the thermal condition of this temperature-sensitive window area. The slightly concave nose area (seen from the side) offers the pilots an optimal view of the immediate surroundings easing ground operations and making them safer.”

と言っています。
 
窓をあのデザインにすることで気流の乱れを少なくし、空気抵抗を少なくするんだそうです。
 
そして、窓を黒くする事で窓の温度を調整するのが容易になり、窓を少しくぼんだ状態にする事でパイロットの視界をより良くして、とっさの判断をより正確に行えるようにしているとのこと。
 
ゾロマスクはサングラスのような役割を果たしているだけではなかった、ということですね 😀

まとめ

そもそも、パイロットはサングラスを自身でかけているのでどうしてそれ以上に窓を黒くする必要があったのか自分も疑問に思っていましたが、色々と考慮されてあのゾロマスクが出来上がった、という事ですね。
 
以前にもA350には搭乗したことがあるのですが、機内はこんな感じでした。

ScreenshotBusiness Class Review : QR37(DOH – CDG) Airbus A350-900

Business Class Review : QR37(DOH – CDG) Airbus A350-900
ScreenshotBusiness Class Review : CI915(TPE – HKG) A350-900!

Business Class Review : CI915(TPE – HKG) A350-900!

個人的にはエアバスの機材は好きなので、様々なエアバス機材に搭乗してみたいと思います。
 
VSは新しい機材を導入するにあたり、フィンエアー(AY)の協力を得てパイロットのトレーニングを行っているようです。
 
先日AYのA350に搭乗して来たのですが、白をベースとした統一感のあるデザインでとてもステキでした。
 
いわゆる、北欧デザインというやつです。

ScreenshotBusiness Class Review : フィンエアー(AY) AY73 ヘルシンキ(HEL) – 成田(NRT) Airbus A350-900

Business Class Review : フィンエアー(AY) AY73 ヘルシンキ(HEL) – 成田(NRT) Airbus A350-900

とてもステキだったので、また搭乗したいなぁと思います 🙂
 
また、エアバスの別の新しい機材A321LRも、ゾロマスクになるようです。

もちろん、VSの新しいA350-1000も楽しみですね!

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)