Miles & Moreでキャセイパシフィック航空(CX)のフライト予約がオンラインで可能に!

Miles & Moreでキャセイパシフィック航空(CX)のフライト予約がオンラインで可能に!

先日、ルフトハンザ・ドイツ航空(LH), スイスインターナショナルエアラインズ(LX), オーストリア航空(OS)のルフトハンザグループとキャセイパシフィック航空(CX)が提携したことをお伝えしましたが、マイレージ提携も行うことになっていました。

Screenshot

キャセイパシフィック航空(CX)とルフトハンザグループの提携

キャセイパシフィック航空(CX)とルフトハンザグループの提携

最近、そのマイレージ提携が表に出て来て、Miles & MoreのオンラインでCXのフライトが予約できるようになりました。
 
果たしてどのくらい使えるのか?見てみました。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

オンラインで予約できるようになったのはCXだけではない

もともとMiles & Moreのサイトで予約ができる航空会社は、Miles & Moreを採用している航空会社のみでスターアライアンスメンバーの特典航空券に関しては電話でのみ予約が可能だったのですが、少し前にスターアライアンスメンバーのフライトも一部オンラインで予約ができるようになっていました。
 
そして今回、
 
・キャセイパシフィック航空(CX)
・エア・ドロミティ(EN)
・マルタ航空(KM)
 
というスターアライアンスメンバー以外の航空会社についても、オンラインで予約ができるようになりました。

しかしまだ制限がある

これだけ見るとMiles & Moreを貯めようか、と思ってしまいがちですが、まだ制約があります。
 
・予約ができるのは、香港(HKG) <-> オークランド(AKL)/シドニー(SYD)/メルボルン(MEL)/ケアンズ(CNS)間のみ
・ファーストクラスは予約できません
 
という感じです。
 
それでも、香港からオーストラリア・ニュージーランド間の必要マイレージ数はエコノミークラス片道30,000マイル、ビジネスクラス片道52,000マイルなので、キャンペーンなどで必要マイレージ数が少なくなるのであれば検討しても良いのかなとも思います。
 
LHのフライトは多額の燃油サーチャージを取られますが、CXはそんなことはなくHKG発のフライトの場合も燃油サーチャージがかかりませんし、これからどんどん利用できる路線が増えてくるかもしれませんしね。

まとめ

CXのスターアライアンス入りはいつなのかが気になるところではありますが、それを抜きにしてもMiles & Moreは方面によってお得に使うことができます。
 
Miles & MoreもSPGのスターポイントを最大1 : 1.25の割合で移行できるのですが、マリオットとの統合後にもお得に移行する道があるのでしょうか?
 
その辺りを深掘りするセミナーを、2018年6月と7月に東京・名古屋で開催します。
 
マリオットとの統合によって、今までお得に使うことができたスターポイントはどうなるのか?を徹底解説します。
 
詳細、お申し込みはこちらのページからどうぞ!

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA