アラスカ航空(AS)のマイレージでフィンエアー(AY)のフライトが予約可能に(日本路線もオンラインで予約できる!)

アラスカ航空(AS)のマイレージでフィンエアー(AY)のフライトが予約可能に(日本路線もオンラインで予約できる!)

少し前にアラスカ航空(AS)はフィンエアー(AY)との提携を発表しましたが、ここに来てようやくASマイレージを利用してAYフライトの予約ができるようになりました!
 
とても注目するべきところなので、解説させていただきます。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

提携発表は2017年

ASがAYとの提携を発表したのは、2017年5月のこと。

Screenshot

アラスカ航空(AS)・フィンエアー(AY)と提携を開始

アラスカ航空(AS)・フィンエアー(AY)と提携を開始

そこから1年以上経ってようやく、ASマイレージでAYフライトが予約できるようになりました。
 
AYは、オンラインで予約ができます。
 
2018年8月現在、AYが就航しているところは大体予約ができるようです。
 
ということは、日本路線も!
 
ASマイレージを利用して、お得にヨーロッパへ行けるんでしょうか?!

早速空き状況を見てみる

AYの気になる路線を調べてみました。
 
https://www.alaskaair.com/planbook?awards=yes
 
まずは、ヘルシンキ(HEL) – 成田(NRT)線。

空いてます! 
 
片道ビジネスクラス、60,000マイル
 
これは結構お得だと思います。
 
複数名での検索をいくつかしてみましたが、大人2人分までの座席なら空いてそうです。
 
ブリュッセル(BRU)からHEL乗り換えでNRTへ行くフライトも、結構空いています。

NRT発HEL乗り換えのヨーロッパも、空きがあります。

大阪(KIX)や、名古屋(NGO)も空いてました。
 
後は、HEL – JFKなんかも空いています。

JFKから、HEL乗り換えでNRT/KIXまで片道ビジネスクラス125,000マイルです。


なお、検索時のポイントですが、いきなり出発地と最終目的地を入力すると出て来ません。
 
なので、検索タイプを”Multi-city”にして、
 
NRT – HEL
HEL – MAN
 
という形で検索すると上記のような結果が出て来ます。

まとめ

自分は、トップ画像のようなAYのエアバス A350がかっこよすぎて搭乗したい!と思い、ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のAviosで予約をしたのですが、必要Avios数は片道75,000Aviosです。
 
BAのAviosは、安ければJPY1.2くらいで購入することができます。

それに対して、ASマイレージであれば片道60,000マイル。
 
キャンペーンなどを利用すれば、1マイルあたりJPY2.0くらいで購入できます。

Screenshot

アラスカ航空(AS)のマイレージ最大40%ボーナスセール

アラスカ航空(AS)のマイレージ最大40%ボーナスセール

 
必要マイレージ数だけでみるとASの方が少ないですが、いずれも購入ができるので、必要マイレージ数を全額購入した場合の必要コストをちょっと考えてみました。
 
BA :
75,000Avios x JPY1.2 = JPY90,000
 
AS :
60,000マイル x JPY2.0 = JPY120,000
 
JPY1.2で購入することができれば、BAのAviosを利用した方がお得です。
 
ただ、BAの場合は高額な諸税(手数料)がかかる(JPY50,000くらい)、ASは手数料のUSD30だけであることを考えると、ASの方にやや分があるでしょうか。
 
いずれにしても、ASマイレージは利用できるときに根こそぎ利用して、いつ改悪されてもいい、くらいに考えておくと良いと思います 🙂

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA