お得に航空券を購入するための9つのアドバイス

お得に航空券を購入するための9つのアドバイス

PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。
 
 
旅をする時、航空券の価格はいつもつきまとう問題だと思います。
 
 
目的地までのチケットが高すぎる・・・
 
安くチケットを購入している人は、どうやって手に入れているのか・・・
 
 
今回見つけた記事
 
Billets d’avion: 9 conseils pour les acheter à un miniprix
 
は、そんな疑問に答える内容です。
 
 
記事はカナダのケベック州(フランス語を話す人口が多い地域)のものなので、ケベック州・カナダを中心としたアドバイスが書かれていたり、「そんなの当り前だよ」というようなことが書いてあったりしますが、それでも役に立つものがいくつかあると思います。
 
 
じゃあ日本でお得に航空券を購入するにはどうしたらいいの?
 
 
お任せください、旅行業界に身を置くPARによる独自の意見も併せて、日本で購入するときのポイントを補足しています。
 
 
あなた自身の意見とも照らし合わせてみてくださいね。
 
 
Si voyager est une des plus belles choses au monde, cela n’est vraiment pas l’activité la moins onéreuse. Voici donc nos conseils pour payer moins cher et acheter vos billets d’avion à un miniprix.

Choisir la basse saison
Aller dans le Sud en février, c’est tentant quand on vit au Québec, visiter la France en plein mois de juillet aussi, mais dans ces 2 cas, les prix ne seront pas les meilleurs. Si vous en avez la possibilité, voyagez en basse saison pour attraper les meilleurs affaires.

Voler tôt
Les vols très tôt le matin présentent généralement un prix plus bas. On vous le concède, ce n’est pas forcément agréable de se lever aux aurores pour aller à l’aéroport, mais dites-vous que non seulement vous ferez des économies, mais en plus, vous aurez une fois arrivé à destination beaucoup de temps pour profiter.

Dernière minute ou à l’avance
On trouve souvent des bons prix en prenant un vol de dernière minute. Cela peut cependant être un risque de ne pas trouver ce fameux bon prix. Risque à prendre… Quand on réserve des mois à l’avance on peut aussi avoir des prix très avantageux.

Être flexible
Une façon de gagner quelques dollars, c’est d’être flexible sur les dates de départs et de retour. En partant un ou 2 jours avant ou après votre date idéale vous économiserez peut-être de l’argent. Faites le test sur Google Flights!

Utiliser les moteurs de recherche étrangers
On a tous nos habitudes quand il s’agit de réserver un vol, on a notre moteur de recherche de vol préféré, dans notre langue, de notre pays… mais parfois en utilisant d’autres outils de recherche de vols venant d’autres pays, on peut tomber sur des offres moins dispendieuses.

Ajouter des escales
On aime tous les vols directs, mais parfois en « s’imposant » une ou 2 escales, on peut faire des économies. On arrivera quelques heures plus tard, mais avec plus d’argent dans les poches!

Regarder les promotions
Il y a sur la plupart des sites des compagnies aériennes des promotions de la semaine, ou du jour. N’hésitez pas à y faire un tour. Avec de la chance votre destination désirée y sera, et si vous êtes dans un état d’esprit d’ouverture quant à la destination, vous trouverez peut-être des offres imbattables et vous envolerez pour un pays auquel vous n’aviez pas forcément pensé, vive l’aventure!

Changer son itinéraire
Parfois, il peut être rentable de choisir un aéroport d’arrivée différent de celui que l’on voulait initialement. Un Montréal-Paris pourrait par exemple se transformer en Montréal-Bruxelles. Le prix du billet de train Thalys pour un Bruxelles-Paris ajouté à celui de l’avion est-il rentable ou pas? Si ce sont quelques dollars d’économie, cela ne vaut pas forcément la peine de s’imposer un trajet en train en plus, mais si c’est une économie conséquente, cela peut valoir le coup, surtout que cela serait l’occasion de visiter une autre ville pour le même prix! Pour le départ cela marche aussi: partir des États-Unis, de Plattsburgh par exemple peut vous faire économiser.

Regarder les prix fréquemment
C’est fou comme les prix peuvent varier d’une heure à l’autre ou d’un jour à l’autre. C’est un peu comme la bourse, car en fonction de la demande, les transporteurs vont ajuster leur tarif.

(旅行が世界で最も素晴らしい出来事の一つだったとしても、より安いアクティビティとは言えない。より支払う金額を少なくするためのアドバイスを使って、お得に航空券を手に入れよう。)

ローシーズンを選ぶ
(南半球に2月に行くことは、ケベックに住んでいる人にとってはとても魅力的だろう。7月いっぱいフランスを訪れるのもそうだ。しかしながらこの2つのケースは、航空券の価格は最も高い時期になる。可能であれば、より安い航空券を手に入れるためローシーズンに旅行をしよう。)
 
 
早い時間のフライトにする
(朝とても早い時間のフライトは、より安い運賃である傾向がある。夜明け前に起きて空港へ行くことは決して快適でないことは理解できるが、安い航空券を購入できるだけでなく、早い時間に目的地に着くことができるので現地滞在の時間を最大限活用できるということを付け加えておこう。)
 
 
出発日ギリギリ、またはかなり前の日から予約する
(出発日ギリギリのフライトは、料金が安いことが多い。しかしながら、結構知られているこの安い料金での航空券を購入できない可能性もある。リスクとして考えなければいけない・・・。出発日の数か月前に予約するのも、素晴らしい料金で購入できるチャンスだ。)
 
 
出発日はフレキシブルであるよう努める
(いくらかでも安く航空券を購入する方法は、出発日と現地出発日をフレキシブルに考えておくことだ。予定していた出発日より2日前に出発することで、航空券代をいくらか節約できるかもしれない。グーグルフライトを使って試してみましょう!)
※これは確かにその通りです。航空会社はだいたい、週末運賃と平日運賃というものを持っていて、週末だとプラスJPY5,000、といった設定を行っています。
週末に出発するより、平日に出発する方が安いんですね。
また、グーグルフライトでなくても、サイトによっては指定した出発日の前後3日間を含めた検索ができるようになっています。
 
例えば、日本の旅行代理店サイトであれば
JTB(アフィリエイト有)
は前後3日間での検索が可能です
 
 
海外の予約サイトを利用する
(フライト予約の際、だいたい皆同じような行動をとる。自分の国の、母国語で表示された、お気に入りのサイトで予約・・・。だがたまには、他の国の違うサイトを使ってみてはどうだろうか。同じ旅程で、より安い料金に出会うことがある。)
※これも、自分がよく実践しているやつです。
 
日本のエクスペディア
英語圏のエクスペディア
フランス語圏のエクスペディア
 
を比較して、安いところで購入します。
 
やってみたいけどなんて書いてあるかわからない!という方、ご相談ください 🙂
 
 
乗り継ぎ回数を増やす
(もちろん皆直行便が大好きだ。だが、場合によっては1回または2回、乗り継ぎを「課す」ことで、より安く航空券を購入することができる。何時間か遅く着くことにはなるが、ポケットの中には浮いたお金が入っているだろう!)
 
 
セールを見てみる
(いくつかの航空会社のサイトで、「今週限りのセール」「本日限りのセール」のような販売促進セールを行っている。そんなセールを見て回るのをためらってはいけない。運が良ければちょうど買おうとしていた行き先の航空券が安くなっているかもしれないし、目的地が多少変わってもよいのであれば、とんでもない料金で販売されている目的地を発見して、今まで考えもしなかったところへ旅に出ているかもしれない。冒険万歳!)
※リンク先のエアカナダ(AC)のセールは英語ですが、日本発着のチケットも販売しているようです
 
 
旅程を変えてみる
(場合によっては、到着地として当初考えていた空港とは異なる空港を選ぶことでより有利な料金で航空券を購入できるかもしれない。例えば、モントリオール(YUL)-パリ(CDG)のフライトを、モントリオール(YUL)-ブリュッセル(BRU)に変えてみる。ブリュッセル-パリ間の電車’Thalys’の料金を航空券の料金に加えてみたら、いくらになるだろう?それがかなりの節約になるのなら、電車で移動することもやぶさかではないかもしれないし、確かにそれ(かなりの額を節約できること)はそれで価値のあることだがそれは同時に、同じ料金でもう一都市回れることを意味するのだ!このことは、出発地を変更することでも起きうる。(モントリオール(YUL)発ではなく)例えばアメリカのプラッツバーグ(PBG)を出発地とすることで、節約ができるかもしれない。)
※日本でいうと例えば、NGO発ではなくKIX発、KMQ発にしてみる、とかですね
 
 
価格を常にチェックする
(1時間後、1日後には値段が変わっているということはとても馬鹿げているが、それは株価にちょっと似ているかもしれない。航空会社は需要によって、価格を調整するからだ。)
 
 
 
いかがでしょうか?
 
お得な航空券を手に入れるには、少し手間をかけないといけないようですね。
 
 
ITエンジニアでもあるPARが、この「手間」を省く画期的なシステムの開発を検討中です。とんでもなく複雑なシステムになりそうですが^^;
  
 
ホテルや航空券のセール情報をFacebookのコミュニティ「Voyage Avancé」で随時更新しているので、セール情報を手に入れたい方はこちらからコミュニティへの参加申請をお願いします 🙂

Comments

comments

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)