ウェスティンホテル東京のWifiスピードチェック

ウェスティンホテル東京のWifiスピードチェック

仙台へ引っ越す前に、東京最後の夜をウェスティンホテル東京で過ごしました。
 
今回の宿泊は、SPGアメックスカードの特典を利用して無料で宿泊したので、無料で宿泊をしました。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。

ウェスティンホテル東京概要

ウェスティンホテル東京は恵比寿ガーデンプレイス内にある言わずと知れた高級ホテルです。
 
大企業が外から呼んだ役員・取締役も、このホテルを定宿としているとか。
 
今回はSPGアメックスカードの特典を利用して無料で宿泊したのですが、普通に予約をしようと思ったらJPY30,000以上します。
 
これで、年会費がペイできちゃいました 😀
 
しかも、滞在するとボーナスポイントまでもらえちゃいます。

ロビー階は、こんな感じ。





結婚式で使われる馬車も見ることができます。

ハロウィンの時期だったので、こんな飾りがしてありました。

部屋の中は、こんな感じです。


コーヒーメーカーが置いてあり、妻が妊娠中ということを知ってか知らずか、通常のコーヒーとカフェインレスのコーヒーが置いてありました。
 
ステキですね。






ユニバーサル仕様のコンセントが、一つ用意されていました。

こちらは、バスルーム。

バスタブとシャワールームが分かれています。


アメニティグッズも、なかなか充実しています。

ミニバーです。



いつも通り、部屋の中を動画に収めました。

今回は家族と一緒だったので、夕食(ビュッフェ)を食べました。
 
料理の写真をあまり撮りませんでしたが、美味しくいただきました 🙂



接続方法

Westin_GuestというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

続いて出てくる画面で部屋番号と名字を入力して、”Connect”をクリック(タップ)すれば接続完了です。

通信速度計測結果


上り 11.70Mbps
下り 10.55Mbps
 
とても快適に利用することができました。
 
ストレスも、全くなし。
 
スターウッド系列のホテルは、基本的にWiFiの設備がよい印象です。

まとめ

部屋から撮った、東京の夜景。
 
しばらくこの風景ともおさらばです。

朝早く出発しなければいけなかったので朝食をルームサービスで持ってきてもらったのですが、美味しくいただきました。
 
東京のウェスティンは妻も満足の、ステキなホテルでした。
 
東京に住んでいるとなかなか泊まる機会のないホテルですが、東京最後の夜を以前から気になっていたホテルで過ごすことができ、とてもよい思い出になりました。
 
来年の無料宿泊特典も、またここにしようかな 😀

Comments

comments

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)