IHGのホテルを予約する際氣をつけるべき7つのこと

IHGのホテルを予約する際氣をつけるべき7つのこと

IHGはいうまでもなく、人氣のあるホテルチェーンの一つです。
 
ですが、他のチェーンと同様に、IHGホテルでのリターンや全体的な体験を最大化するためのちょっとした方法があります。
 
今更感もありますが、IHGホテルを予約する際に注意するべきことをいくつかお伝えします。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

IHGのホテルブランド

まずは、IHGのホテルブランドから紹介します。
 
インターコンチネンタルやキンプトンのような高級ホテルから、ホリデイ・イン・エクスプレスのような格安ホテルチェーンまで様々です。
 
シックスセンシズ・ホテル・リゾート・スパ
リージェントホテルズ&リゾーツ
インターコンチネンタルホテルズ&リゾーツ
キンプトンホテル&レストラン
ヴィネットコレクション
ホテルインディゴ
HUALUXE ホテルズ&リゾーツ
クラウンプラザ ホテルズ&リゾーツ
イーブンホテル
ボコホテル
ホリデーイン
ホリデイ・イン エクスプレス
アビッドホテル
アットウェルスイート
ステイブリッジスイート
ホリデー・イン・クラブ・バケーションズ
キャンドルウッド・スイート

公式サイトで直接予約する

ホテルを簡単に比較・検索できるサイトはいくつかあります。
 
ですが、そのようなサイト経由の予約は、会員特典やポイント、割引の対象外となることがほとんどです。
 
なぜでしょうか?
 
ホテルはこれらのサイトに莫大な手数料を支払わなければならないからです。
 
IHGのウェブサイトやアプリで直接予約するのが、ほとんどの場合、最良の選択肢です。
 
たとえ、オンライン旅行サイトなどで少し安い料金になっていたとしてもです。
 
プロモーションを利用すれば、IHGのホテルで5~6泊するごとに1泊無料で泊まれるようになります。
 
これは、どのポイントプログラムにとっても大きな価値です。
 
さらに、会員料金の割引、ステータス特典、ベストレート保証のメリットも加わります。

プロモーションを見逃さない

IHGはプロモーションに関して非常に積極的です。
 
ボーナスポイント、割引、特典など、IHGでは常に何か特別なことが行われています。
 
これらのプロモーションの恩恵を受けるには、登録するか、コードを使うか、あるいは単に専用のプロモーションページを使って予約する必要があります。

ステータスポイント獲得を忘れない

IHGリワードでは、ほとんどのホテルで、ボーナスポイントパッケージという料金を用意しています。
 
ボーナスポイントパッケージでは、数ドルの追加料金で、1泊(場合によっては1滞在)あたり1000~5000ポイントを予約に追加することができます。
 
これらのパッケージの素晴らしいところは、これらのポイントがステータス獲得のためのポイントに加算されることです。
 
氣を付けなければいけないのは、これらのポイントのために追加でいくら払っているかということです。
 
残念ながら、固定レートはありません。ホテルによって、また季節によって異なります。
 
特にアジア太平洋地域の特定のホテルで利用可能ないくつかの素晴らしいレートがあります。
 
適切なボーナスポイントパッケージを見つけるには、少し下調べをする必要があります。
 
ステータスのアップグレードをお望みでなくても、ボーナスポイントパッケージを購入すれば、これらのポイントは通常、支払った金額よりもはるかに高い価値があります。

1つのアカウントから複数の部屋を予約しない

ほとんどの場合、各部屋を別々のIHGリワードアカウントにした方がよいでしょう。
 
いくつかの国では、IHGは複数の部屋に対してポイントやプロモーションポイントを提供しません。
 
1部屋に対してのみ付与されます。
 
ボーナスポイント・プロモーション(上記のボーナスポイント・パッケージを含む)は、すべて1部屋に対してのみ適用されます。
 
つまり、2部屋予約する場合、2回ボーナスポイントの追加金額を支払うことになりますが、獲得できるのは1回だけです。
 
そこで、別のアカウントを使用することが解決策となります。
 
無料アップグレードは一般的に1部屋に対してのみ提供されます。
 
したがって、1回の予約で1部屋であれば、アップグレードのチャンスは増えます。
 
同一名義で複数のアカウントは作成しないでください。
 
複数のアカウントを作成せず、配偶者や他のゲストのアカウントで予約してください。
 
同一人物で複数のアカウントを作成すると、すべてのアカウントが閉鎖され、すべてのポイントが没収される可能性があります。

インターコンチネンタルアンバサダー会員になる

IHGのインターコンチネンタル・アンバサダー・プログラムは、インターコンチネンタルブランドのホテルに頻繁に訪れる人のためのものです。
 
アンバサダー会員資格が有効である限り、IHGプラチナステータスを獲得することもできます。
 
メンバーシップは年間USD200、または40,000 IHGリワードポイントが必要です。
 
IHGプラチナ・エリート・ステータスは、毎回の宿泊で50%のボーナスポイントを獲得できるほか、客室のアップグレード(空室状況による)、レイトチェックアウトのなど、いくつかの特典があります。
 
IHGホテルで年に8 – 10泊するとしても、IHGプラチナステータスから得られる特典は、会員になるために支払うUSD200よりもずっと価値があります。

キャッシュバックは忘れずに

IHG公式サイトで予約を行う際、TopCashBackのようなキャッシュバックプログラムを利用しましょう。
 
プロモーションを利用すれば、キャッシュバックは時に8 – 10%にもなります。

ポイント+現金で予約はNG

ポイント+現金で予約することは決してお勧めしません。
 
もちろん、それが良い選択肢である場合もあるかもしれませんが、たいていの場合はそうではありません。
 
一番の理由は、現金で支払ってもポイントが貯まらないからです。
 
数日間の滞在の場合、1泊を100%現金で、1泊を100%ポイントで予約すれば良いでしょう。

まとめ

IHGは上級会員ステータスがあまり強力ではないので、あまり自分は利用していません。
 
それでも、2022年3月に変更されるポイントプログラムで、もしかしたら上級会員の特典が変わるかもしれません。
 
ちょっと期待しつつ、予約をする際は基本を忘れずに行いたいですね。

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA