ジェットエアウェイズ(9W)がエミレーツ航空(EK)、ガルフ・エア(GF)との提携解消

ジェットエアウェイズ(9W)がエミレーツ航空(EK)、ガルフ・エア(GF)との提携解消

ジェットエアウェイズ(9W)が、今まで提携していた中東の航空会社・エミレーツ航空(EK)とガルフ・エア(GF)との提携を解消するという発表がありました。
 
提携解消は、2018/4/1からです。
 
この提携解消が意味するものを探ってみたいと思います。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。

提携解消の背景

もともと9Wはエティハド航空(EY)の資本が大量に入っている航空会社なので、同じ中東の航空会社と提携関係にあるのはEY的にいい気分がしなかったんでしょうが、今回の解消はむしろデルタ航空(DL)が大きく影響しているようです。
 
9Wは、
 
・EK -> アメリカ方面で共同運航便の提携
・GF -> ヨーロッパ方面で共同運航便の提携
 
を行っていましたが、2016年にDLと提携を強化して以来DLやエールフランス航空(AF) / KLMオランダ航空(KL)との強化も強めています。
 
なので、DL的に言うと
 
EKやGFに割くお金があるならこちらに提供してよ
 
ということで、今回の提携解消に至りました。

9Wのスカイチーム入りが加速?

9Wは2017年に多くの航空会社と提携を解消しています。

Screenshotジェットエアウェイズ(9W)、一気に5社との提携解消を発表

ジェットエアウェイズ(9W)、一気に5社との提携解消を発表

今回の提携解消を受けて、9Wのマイレージ提携航空会社は
 

  • エティハドパートナーズの各航空会社 :
  • エティハド航空(EY)
    ・エア・セルビア(JU)
    ・セーシェル航空(HM)
    ・アリタリア航空(AZ)
    ・エティハド・リージョナル(F7)

  • エールフランス航空(AF)
  • ニュージーランド航空(NZ)
  • ANA(NH)
  • バンコクエアウェイズ(PG)
  • キャセイパシフィック航空(CX)
  • キャセイドラゴン航空(KA)
  • デルタ航空(DL)
  • ガルーダ・インドネシア航空(GA)
  • ケニア航空(KQ)
  • KLMオランダ航空(KL)
  • 大韓航空(KE)
  • マレーシア航空(MH)
  • カンタス航空(QF)
  • 南アフリカ航空(SA)
  • ベトナム航空(VN)
  • ヴァージン・アトランティック航空(VS)
  •  
    となりました。
     
    だんだんと、スカイチーム色が強くなってきましたね。

    まとめ

    9Wはこの1年の間に7社もの航空会社との提携を解消してきました。
     
    なかなか考えられないスピードで提携解消を行っていますが、これからも提携航空会社の整理が進んでいくと思われます。
     
    DLが背景にいることを考えると、次は全日(NH)やニュージーランド航空(NZ)辺りでしょうか?
     
    もしかしたら、EYがスカイチームに入るなんていう驚きの事態となるかも?!

    Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

     

    無料のメールマガジンも受付中です

    COMMENTS & TRACKBACKS

    • Comments ( 4 )
    • Trackbacks ( 0 )
    1. By インド人

      EYは年内に9Wの株を放出するみたいですよ。

      • By par

        おお〜情報ありがとうございます!ますますスカイチームへの加入が加速しそうですね!

    2. By インド人

      9Wの予約サイトからは「ETIHAD PARTNER」のロゴが無くなっていますよ。

      • By par

        本当ですね!ご連絡ありがとうございます 🙂
        提携がもう解消されてしまったのか、色々調べてみます。

    LEAVE A REPLY

    *
    *
    * (公開されません)

    BoardingArea