ブリティッシュ・エアウェイズ(BA) / イベリア航空(IB)の特典航空券はどのくらい必要?距離別必要Avios数まとめ(提携航空会社フライト)

ブリティッシュ・エアウェイズ(BA) / イベリア航空(IB)の特典航空券はどのくらい必要?距離別必要Avios数まとめ(提携航空会社フライト)

自分は、ブリティッシュ・エアウェイズ(BA) / イベリア航空(IB)のマイレージ「Avios」を多用しています。
 
これまでに、100万Avios以上獲得/利用しました。
 
それでふと思ったのが、
 
BA/IB両方の必要マイレージ数テーブルがパッと見ることができるページがない!
 
ということ。
 
というわけで、BA/IBの提携航空会社フライトを予約する際の、必要Avios数をまとめてみました。
 
自分仕様になっているので、見づらい場合はご容赦ください^^;
 
AviosハンターのPAR@Seasoned Travellerです。

ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)

2019/5/30現在、エコノミークラス、ビジネスクラスの必要Avios数は以下の通りとなっています。

ここをタップして表示Close
1区間の実移動距離(マイル) エコノミークラス ビジネスクラス
1 – 650 6,000Avios
(北米内路線は7,500Avios)
12,500Avios
(北米内路線は15,000Avios)
651 – 1,150 9,000 16,500
1,151 – 2,000 11,000 22,000
2,001 – 3,000 13,000 38,750
3,001 – 4,000 20,750 62,000
4,001 – 5,500 25,750 77,250
5,501 – 6,500 31,000 92,750
6,501 – 7,000 36,250 108,250
7,001 – 51,500 154,500

2019/5/29までは、こんな感じでした。

ここをタップして表示Close
1区間の実移動距離(マイル) エコノミークラス ビジネスクラス
1 – 650 4,500Avios
(北米内路線は7,500Avios)
9,000Avios
(北米内路線は15,000Avios)
651 – 1,150 7,500 15,000
1,151 – 2,000 10,000 20,000
2,001 – 3,000 12,500 37,500
3,001 – 4,000 20,000 60,000
4,001 – 5,500 25,000 75,000
5,501 – 6,500 30,000 90,000
6,501 – 7,000 35,000 105,000
7,001 – 50,000 150,000

BAのAviosを提携会社のフライトとして利用する場合、1区間の移動距離を基に必要マイレージ数が計算されます。
 
乗り継ぎ便の場合であっても、区間毎の計算となります。
 
なので例えば、仙台(SDJ)から羽田(HND)へ行く場合にJAL(JL)を利用して伊丹(ITM)を乗り継いで行くと、
 
6,000Avios + 6,000Avios = 12,000Avios
 
かかります。

イベリア航空(IB)

ここをタップして表示Close
総移動距離(マイル) エコノミークラス ビジネスクラス
1 – 600 11,000Avios 22,000Avios
601 – 1,000 12,000 24,000
1,001 – 2,000 17,000 34,000
2,001 – 4,000 23,000 46,000
4,001 – 5,000 28,000 64,000
5,001 – 8,000 42,000 100,000
8,001 – 12,400 65,000 150,000
12,401 – 14,000 75,000 175,000
14,001 – 18,000 100,000 250,000
18,001 – 25,000 120,000 270,000
25,001 – 30,000 132,000 290,000
30,001 – 35,000 143,000 315,000
35,001 – 40,000 166,000 350,000
40,001 – 50,000 190,000 380,000

IBのAviosを提携会社のフライトとして利用する場合、
 
・その提携航空会社のみを利用する場合
 
・IB/BAを除くワンワールドメンバー2社以上利用する場合
 
のパターンがありますが、いずれも総移動距離を基に必要マイレージ数が計算されます。
 
表に書いてある必要Avios数は、
 
1社のみ : 往復の移動距離(片道の場合は半分)
ワンワールドメンバー2社以上 : 総移動距離
 
となります。

まとめ

 
BAのAviosを利用してBAフライトに搭乗する場合、およびIBのAviosを利用してIB/BAフライトに搭乗する場合の表は今回は掲載していませんのでご注意ください。
 
今回は、それぞれのAviosを利用してワンワールドメンバーなどの提携航空会社に搭乗する場合の必要Avios数となります。
 
 
また、同じAviosでも時期や方面、搭乗する航空会社によって使うべきAviosは異なってきます。
 
それに応じて最適なAviosを利用すると、お得に旅ができるんですが、そのAviosの使い方、貯め方を基礎から徹底的に解説するセミナー
 
ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のAvios徹底攻略(初・中級者編)
 
を東京・仙台・名古屋で開催します。
 
セミナーの中では、普段お伝えしていないAviosの入手ルートも公開しちゃいます!
 
詳細は、こちらのページをご覧ください。

Screenshot

2018年8月〜10月開催「ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のAvios徹底攻略(初・中級者編)」のご案内

2018年8月〜10月開催「ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のAvios徹底攻略(初・中級者編)」のご案内

これからAviosを有効活用したい、もっとAviosを効率的に利用・取得したい!というあなた、ぜひお越しください 😉

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA