Business Class Review : ターキッシュエアラインズ(TK) TK2313 イズミール(ADB) – イスタンブール(IST)

Business Class Review :  ターキッシュエアラインズ(TK) TK2313 イズミール(ADB) – イスタンブール(IST)

仕事のためターキッシュエアラインズ(TK)の国内線に搭乗して、イズミール(ADB)からイスタンブール(IST)まで戻りました。
 
TK国内線のビジネスクラスレビューです。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

TK2313搭乗記

残念ながら、ADBのラウンジは2021年2月現在も閉まっていました。
 
ゲート近くで待ち、機内に乗り込みます。

座席

今回の機材は、エアバス A330-200。

機材登録番号は、TC-LNE
 
2016年から運用されている機材です。
 
国内線でこの機材は、とても贅沢ですね。
 
この時期ならではの機材繰りだと思いますが、ビジネスクラスの搭乗客は8名程度でした。
 
座席は、こんな感じ。


シートベルトには、TKのロゴが彫られています。

座席を調節するパネルです。

リモコン。

USBポートも付いています。

モニタです。

足元の広さはこのくらい。

だいぶ広いですが、通路側の場合、知らない人が座っていると氣になってしまいます。
 
食事はなしで、お水だけの提供です。

IST着

1時間弱のフライトで、ISTに戻ってきました。
 
国内線、こんなに短い距離でこの大型機材はとても贅沢です。
 
一昔前の、日本航空(JL)のよう。
 
トルコ国内の幹線は、大きな機材なんでしょうかね。

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea