ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のAviosで予約した往復特典航空券は、旅程の途中でキャンセルできるのか?

ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のAviosで予約した往復特典航空券は、旅程の途中でキャンセルできるのか?

ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のAviosは、とても使い勝手が良いことは度々お伝えして来た通りです。
 
特に、総移動距離が2,000マイル以内のフライトにおいて一番強みを発揮することができます。
 
片道はもちろん、往復で予約をすることができるんですが、往復で予約をして半分使った場合に残りの区間をキャンセルしたくなった場合、Aviosは返ってくるか、ご存知ですか?
 
AviosハンターのPAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。

お得に予約ができる方法についておさらい

まずは、Aviosは基本的に片道区間を2つ予約した方がお得ですよ、ということをお伝えした記事をご覧ください。

Screenshot

往復よりも片道 X 2を予約した方がお得なブリティッシュ・エアウェイズ(BA) Aviosの使い方

往復よりも片道 X 2を予約した方がお得なブリティッシュ・エアウェイズ(BA) Aviosの使い方

この中で、一部ではありますが往復で予約をした方がお得なケースがあることをお伝えしています。
 
上記の記事でお話をした香港(HKG) – ロンドン(LHR)なんかはどうなんでしょうか。
 
例えば、HKGからLHRまで行ったが、帰りのLHRからのフライトに乗れなくなってしまった場合なんかです。
 
往復エコノミークラスで39,000Avios利用したとして、復路をキャンセルした場合には19,500Aviosは返ってくるんでしょうか?

答えはNo

残念ながら、復路のAviosは返って来ません。
 
片道ずつ予約した場合には、出発の24時間前までにキャンセルをすれば、Aviosは返ってくるにもかかわらず、です。
 
ただ、キャンセルではなく変更であれば往路を利用した後も可能で、これでなんとか対応できるかな、という感じです。

まとめ

キャンセルに関してのルールは、柔軟なんだか融通がきかないんだかわかならないルールです^^;
 
なので、基本的には往復であっても片道区間毎に予約する、という方が安全なようです。
 
今回紹介したようなAviosの効果的な使い方、安く購入できる方法やAviosのより深い考察について、有料メールマガジンの中で熱く語っています。
 
Aviosに関する更に濃い情報が満載のメールマガジンのお申し込みは、こちらからどうぞ 🙂

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA